平成24年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)

1730 麻生フオームクリート

 2011年11月04日14時30分


平成24年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)
平成23年11月4日
上場会社名 麻生フオームクリート株式会社
コード番号 1730
URL http://www.asofoam.co.jp/
代表者
(役職名) 代表取締役社長
問合せ先責任者 (役職名) 常務取締役管理部長兼経営企画部担

四半期報告書提出予定日
平成23年11月11日
配当支払開始予定日

四半期決算補足説明資料作成の有無 : 無
四半期決算説明会開催の有無
: 無

上場取引所

大 

(氏名) 河村 洋介
(氏名) 原田 敬一

TEL 044-422-2061

(百万円未満切捨て)

1.  平成24年3月期第2四半期の業績(平成23年4月1日~平成23年9月30日)
(1) 経営成績(累計)
売上高
営業利益
百万円

百万円

1,254
1,549

24年3月期第2四半期
23年3月期第2四半期



△19.0
△7.6

△166
△84

(%表示は、対前年同四半期増減率)

経常利益





△168
△83



百万円




△100
△47






潜在株式調整後1株当たり四半期
純利益

1株当たり四半期純利益
円銭

24年3月期第2四半期
23年3月期第2四半期

四半期純利益

百万円

円銭

△29.40
△14.01




(2) 財政状態
総資産

純資産

自己資本比率

百万円

24年3月期第2四半期
23年3月期
(参考) 自己資本  

百万円



1,325
1,444
23年3月期  1,444百万円

2,608
2,914
24年3月期第2四半期  1,325百万円

50.8
49.6

2.  配当の状況
第1四半期末
円銭

23年3月期
24年3月期
24年3月期(予想)

年間配当金
第3四半期末

第2四半期末
円銭

期末

合計
円銭



0.00
0.00

円銭

5.00

5.00






円銭

0.00

0.00

(注)直近に公表されている配当予想からの修正の有無  :  有
3.  平成24年3月期の業績予想(平成23年4月1日~平成24年3月31日)
売上高
百万円

営業利益


百万円

通期
3,364
△5.2
△97

(注)直近に公表されている業績予想からの修正の有無  :  有

(%表示は、対前期増減率)

経常利益


百万円

△98

1株当たり当期
純利益

当期純利益




百万円

△59





円銭

△17.27

4.  その他
(1) 四半期財務諸表の作成に特有の会計処理の適用  :  無
(2) 会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示
① 会計基準等の改正に伴う会計方針の変更   :  無
② ①以外の会計方針の変更
  :  無
③ 会計上の見積りの変更
  :  無
④ 修正再表示
  :  無
(3) 発行済株式数(普通株式)
① 期末発行済株式数(自己株式を含む)
② 期末自己株式数
③ 期中平均株式数(四半期累計)

24年3月期2Q
24年3月期2Q
24年3月期2Q

3,420,000 株 23年3月期
2,730 株 23年3月期
3,417,270 株 23年3月期2Q

3,420,000 株
2,730 株
3,417,874 株

※四半期レビュー手続の実施状況に関する表示
・この四半期決算短信は、金融商品取引法に基づく四半期レビュー手続きの対象外であり、この四半期決算短信の開示時点において、金融商品取引法に基づ
く四半期財務諸表のレビュー手続きは終了していません。

※業績予想の適切な利用に関する説明、その他特記事項
・本資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、実際
の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。業績予想の前提となる条件及び業績予想のご利用にあたっての注意事項等については、添付資
料3ページ「1.(3)業績予想に関する定性的情報」をご覧ください。

麻生フオームクリート㈱(1730)平成24年3月期 第2四半期決算短信(非連結)

○添付資料の目次

1.当四半期決算に関する定性的情報 …………2
(1)経営成績に関する定性的情報 …………2
(2)財政状態に関する定性的情報 …………2
(3)業績予想に関する定性的情報 …………3
2.サマリー情報(その他)に関する事項 …………3
(1)四半期財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 …………3
(2)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示 …………3
3.四半期財務諸表 …………4
(1)四半期貸借対照表 …………4
(2)四半期損益計算書 …………6
(3)四半期キャッシュ・フロー計算書 …………8
(4)継続企業の前提に関する注記 …………9
(5)株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記 …………9
4.補足情報 …………10
受注高、完成工事高及び繰越工事高 …………10

-1-

麻生フオームクリート㈱(1730)平成24年3月期 第2四半期決算短信(非連結)

1.当四半期決算に関する定性的情報
(1)経営成績に関する定性的情報
当第2四半期累計期間におけるわが国経済は、東日本大震災後、復旧が急速に進んだものの、欧州の
信用不安などからの海外経済の減速や円高の進行、また国内の厳しい雇用環境も続くなど、景気回復の
ペースは鈍化した状況となりました。
建設業界におきましては、震災の影響により公共工事の執行に遅れが生じたことや、民間設備投資も
抑制され、また受注競争も激しくなるなど、引続き厳しい経営環境が続きました。
このような状況の下、当社は営業展開の強化やコスト低減に取組み、受注量の獲得と利益の確保に注
力してまいりました。
しかしながら、当第2四半期累計期間の業績は、地盤改良工事の受注は順調に推移しましたが、公共
工事の発注の遅れや受注価格競争の激化などから気泡コンクリート工事の受注が見込みどおり出来ず、
全体の工事受注高は1,336百万円(前年同期比15.5%減)となり、売上高も前事業年度からの繰越工事
が少なかったことや一部工事の工期のずれ込みもあり1,254百万円(前年同期比19.0%減)となりまし
た。
各段階の損益につきましては、効率的な業務遂行に取組みコスト低減に注力しましたが、売上高の絶
対額不足から営業損失166百万円(前年同期は営業損失84百万円)、経常損失168百万円(前年同期は経
常損失83百万円)、四半期純損失100百万円(前年同期は四半期純損失47百万円)となりました。
なお、当社の主たる事業である建設業の特徴として、完成工事の割合が第4四半期会計期間に偏ると
いう傾向があります。

(2)財政状態に関する定性的情報
(資産、負債及び純資産の状況)
当第2四半期会計期間末における資産合計は、前事業年度末に比べ306百万円減少し2,608百万円とな
りました。その主な要因としましては、繰延税金資産が68百万円増加しましたが、現金預金が201百万
円、完成工事未収入金が169百万円減少したことなどによる流動資産の減少によるものであります。
負債合計は、前事業年度末に比べ187百万円減少し1,282百万円となりました。その主な要因としまし
ては、短期借入金が116百万円、長期借入金が100百万円増加しましたが、支払手形が247百万円、工事
未払金が103百万円、社債が27百万円減少したことなどによるものであります。
純資産合計は、前事業年度末に比べ118百万円減少し1,325百万円となりました。その主な要因としま
しては、配当金の支払や当第2四半期累計期間に四半期純損失を計上したことにより、利益剰余金が減
少したことなどによるものであります。
(キャッシュ・フローの状況)
当第2四半期累計期間におけるキャッシュ・フローの状況は次のとおりであります。
(営業活動によるキャッシュ・フロー)
営業活動に使用した資金は359百万円(前年同期は73百万円の収入)となりました。これは主に売上
債権の減少165百万円となったものの、税引前四半期純損失168百万円、仕入債務の減少353百万円など
によるものであります。
(投資活動によるキャッシュ・フロー)
投資活動により得られた資金は41百万円(前年同期は10百万円の使用)となりました。これは主に定
期預金の払戻による収入76百万円などによるものであります。

-2-

麻生フオームクリート㈱(1730)平成24年3月期 第2四半期決算短信(非連結)

(財務活動によるキャッシュ・フロー)
財務活動により得られた資金は167百万円(前年同期は98百万円の使用)となりました。これは主に
短期借入金の純増額116百万円、長期借入れによる収入100百万円などによるものであります。
これにより当第2四半期会計期間末の現金及び現金同等物の四半期末残高は、前事業年度末に比べ
150百万円減少し、201百万円となりました。

(3)業績予想に関する定性的情報
平成24年3月期通期の業績予想につきましては、平成23年5月13日に公表いたしました予想数値を修
正しております。詳細につきましては、本日公表の「業績予想および配当予想の修正に関するお知ら
せ」をご覧ください。

2.サマリー情報(その他)に関する事項
(1)四半期財務諸表の作成に特有の会計処理の適用
該当事項はありません。

(2)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示
該当事項はありません。

-3-

麻生フオームクリート㈱(1730)平成24年3月期 第2四半期決算短信(非連結)

3.四半期財務諸表
(1)四半期貸借対照表
(単位:千円)
前事業年度
(平成23年3月31日)
資産の部
流動資産
現金預金
受取手形
完成工事未収入金
売掛金
未成工事支出金
原材料及び貯蔵品
前払費用
繰延税金資産
その他
貸倒引当金
流動資産合計
固定資産
有形固定資産
建物(純額)
構築物(純額)
機械及び装置(純額)
車両運搬具(純額)
工具、器具及び備品(純額)
土地
リース資産(純額)
有形固定資産合計
無形固定資産
ソフトウエア
リース資産
電話加入権
無形固定資産合計
投資その他の資産
投資有価証券
関係会社出資金
破産更生債権等
長期前払費用
繰延税金資産
敷金
ゴルフ会員権
貸倒引当金
投資その他の資産合計
固定資産合計
繰延資産
社債発行費
繰延資産合計
資産合計

当第2四半期会計期間
(平成23年9月30日)

403,339
338,508
589,870
8,722
15,592
31,126
13,321
17,217
6,827
△15,685
1,408,841

61,092
504
64,817
494
9,723
1,122,839
3,401
1,262,873

72,848
384
53,272
282
11,352
1,122,839
2,864
1,263,844

1,870
21,596
2,350

1,649
17,997
2,350

25,816

21,997

18,332
36,668
7,243
2,847
69,859
15,896
92,055
△27,208
215,694
1,504,384

17,406
36,668
6,534
2,560
71,009
14,322
92,055
△26,499
214,058
1,499,899

1,513
1,513
2,914,739

-4-

201,768
340,097
419,889
11,884
14,501
35,060
9,799
85,482
5,303
△16,320
1,107,468

1,202
1,202
2,608,570

麻生フオームクリート㈱(1730)平成24年3月期 第2四半期決算短信(非連結)

(単位:千円)
前事業年度
(平成23年3月31日)
負債の部
流動負債
支払手形
工事未払金
買掛金
短期借入金
1年内償還予定の社債
1年内返済予定の長期借入金
リース債務
未払金
未払費用
未払法人税等
未払消費税等
未成工事受入金
賞与引当金
完成工事補償引当金
その他
流動負債合計
固定負債
社債
長期借入金
リース債務
退職給付引当金
役員退職慰労引当金
受入保証金
固定負債合計
負債合計
純資産の部
株主資本
資本金
資本剰余金
資本準備金
資本剰余金合計
利益剰余金
利益準備金
その他利益剰余金
別途積立金
繰越利益剰余金
利益剰余金合計
自己株式
株主資本合計
評価・換算差額等
その他有価証券評価差額金
評価・換算差額等合計
純資産合計

当第2四半期会計期間
(平成23年9月30日)

697,124
282,899
1,798
16,000
54,000

8,686
47,816
3,808
21,212
2,364
9,356
27,879
3,521
1,576
1,178,044
72,000

17,560
174,020
26,209
2,494
292,284
1,470,328

209,200

180,400
180,400

180,400
180,400

24,050

24,050

985,000
54,053
1,063,103
△742
1,451,961

985,000
△63,499
945,550
△742
1,334,408

△7,550
△7,550
1,444,411
2,914,739

-5-

45,000
80,000
13,217
177,607
22,073
2,311
340,210
1,282,638

209,200

負債純資産合計

449,349
178,982

132,000
54,000
20,000
8,686
59,799
4,072
1,858
982
2,460
25,210
3,220
1,805
942,428

△8,475
△8,475
1,325,932
2,608,570

麻生フオームクリート㈱(1730)平成24年3月期 第2四半期決算短信(非連結)

(2)四半期損益計算書
第2四半期累計期間
(単位:千円)

売上高
完成工事高
商品売上高
売上原価
完成工事原価
商品売上原価
売上総利益
完成工事総利益
商品売上総利益
販売費及び一般管理費
役員報酬
従業員給料手当
賞与引当金繰入額
退職金
退職給付費用
役員退職慰労引当金繰入額
法定福利費
福利厚生費
修繕維持費
事務用品費
通信交通費
動力用水光熱費
調査研究費
広告宣伝費
交際費
寄付金
地代家賃
減価償却費
租税公課
保険料
雑費
営業損失(△)
営業外収益
受取利息
受取手数料
受取配当金
受取技術料
雑収入
営業外収益合計

前第2四半期累計期間
(自 平成22年4月1日
至 平成22年9月30日)
1,549,040
1,540,342
8,698
1,302,215
1,296,661
5,554
246,824
243,680
3,144
331,429
20,975
132,045
15,802
300
8,302
4,330
25,318
1,193
5,848
6,088
26,879
3,541
431
1,846
2,482
12
19,429
7,935
8,957
1,102
38,606
△84,605

当第2四半期累計期間
(自 平成23年4月1日
至 平成23年9月30日)
1,254,091
1,234,133
19,958
1,109,168
1,091,555
17,612
144,923
142,577
2,346
311,735
22,708
120,866
19,197
388
7,892
598
23,392
2,453
5,862
4,046
24,463
3,116
227
2,343
2,219
32
18,143
8,544
9,870
903
34,463
△166,812

132
305
220
4,832
1,385
6,876

39
166
244
459
1,275
2,185

-6-

麻生フオームクリート㈱(1730)平成24年3月期 第2四半期決算短信(非連結)

(単位:千円)
前第2四半期累計期間
(自 平成22年4月1日
至 平成22年9月30日)
営業外費用
支払利息
支払保証料
手形売却損
雑支出
営業外費用合計
経常損失(△)
特別利益
貸倒引当金戻入額
償却債権取立益
特別利益合計
特別損失
固定資産除却損
特別損失合計
税引前四半期純損失(△)
法人税、住民税及び事業税
法人税等調整額
法人税等合計

当第2四半期累計期間
(自 平成23年4月1日
至 平成23年9月30日)

1,346
1,156
1,203
2,023
5,729
△83,457
9,733
857
10,591

34

1,930
△74,797
955
△27,868
△26,912
△47,884

-7-





1,930

四半期純損失(△)

1,055
893
275
1,185
3,410
△168,036

34
△168,071
1,810
△69,414
△67,604
△100,466

麻生フオームクリート㈱(1730)平成24年3月期 第2四半期決算短信(非連結)

(3)四半期キャッシュ・フロー計算書
(単位:千円)
前第2四半期累計期間
(自 平成22年4月1日
至 平成22年9月30日)
営業活動によるキャッシュ・フロー
税引前四半期純損失(△)
減価償却費
有形固定資産除却損
貸倒引当金の増減額(△は減少)
退職給付引当金の増減額(△は減少)
賞与引当金の増減額(△は減少)
役員退職慰労引当金の増減額(△は減少)
完成工事補償引当金の増減額(△は減少)
受取利息及び受取配当金
支払利息
売上債権の増減額(△は増加)
未成工事支出金の増減額(△は増加)
たな卸資産の増減額(△は増加)
仕入債務の増減額(△は減少)
未払金の増減額(△は減少)
未払消費税等の増減額(△は減少)
未成工事受入金の増減額(△は減少)
その他
小計
利息及び配当金の受取額
利息の支払額
法人税等の支払額
営業活動によるキャッシュ・フロー
投資活動によるキャッシュ・フロー
有形固定資産の取得による支出
有形固定資産の売却による収入
定期預金の預入による支出
定期預金の払戻による収入
投資活動によるキャッシュ・フロー
財務活動によるキャッシュ・フロー
短期借入金の純増減額(△は減少)
長期借入れによる収入
社債の償還による支出
リース債務の返済による支出
自己株式の取得による支出
配当金の支払額
財務活動によるキャッシュ・フロー

当第2四半期累計期間
(自 平成23年4月1日
至 平成23年9月30日)

△74,797
21,005

△9,733
11,800
1,480
4,330
△127
△352
1,346
363,308
△29,692
△8,333
△184,267
△1,688
△21,489
4,304
3,908
81,002
352
△1,052
△7,214
73,088
△39,847
186
△55,600
85,000
△10,261

-8-

△9,551

△25,400
76,000
41,048

△50,000

△27,000
△4,343
△128
△16,798
△98,270
△35,442
313,707
278,265

現金及び現金同等物の増減額(△は減少)
現金及び現金同等物の期首残高
現金及び現金同等物の四半期末残高

△168,071
21,856
34
△74
3,587
△2,669
598
△301
△284
1,055
165,939
1,090
△3,934
△353,490
2,303
△1,381
△6,895
2,806
△337,830
284
△1,428
△20,804
△359,778

116,000
100,000
△27,000
△4,343

△16,896
167,759
△150,970
352,739
201,768

麻生フオームクリート㈱(1730)平成24年3月期 第2四半期決算短信(非連結)

(4)継続企業の前提に関する注記
該当事項はありません。

(5)株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記
該当事項はありません。

-9-

麻生フオームクリート㈱(1730)平成24年3月期 第2四半期決算短信(非連結)

4.補足情報
  受注高、完成工事高及び繰越工事高
(1) 受注高




前第2四半期累計期間
 (自


工事別
気泡コンクリート工事
地盤改良工事
補修工事
その他工事
合計

平成22年4月1日
平成22年9月30日)

金 額
1,250,993
287,243
43,602

1,581,839

(単位:千円、%)
前事業年度

当第2四半期累計期間
 (自


構成比
79.1
18.2
2.7

100.0

平成23年4月1日
平成23年9月30日)

金額
825,052
501,435
10,369

1,336,856

 (自


構成比
61.7
37.5
0.8

100.0

平成22年4月1日
平成23年3月31日)

金 額
2,155,108
733,497
112,752
11,630
3,012,988

構成比
71.5
24.4
3.7
0.4
100.0

(2)完成工事高




前第2四半期累計期間
 (自


工事別
気泡コンクリート工事
地盤改良工事
補修工事
その他工事
合計

平成22年4月1日
平成22年9月30日)

金 額
1,224,829
271,623
43,889

1,540,342

(単位:千円、%)
前事業年度

当第2四半期累計期間
 (自


構成比
79.5
17.6
2.9

100.0

平成23年4月1日
平成23年9月30日)




718,604
504,571
10,957

1,234,133

構成比
58.2
40.9
0.9

100.0

 (自


平成22年4月1日
平成23年3月31日)

金 額
2,627,766
768,319
112,451
11,630
3,520,167

構成比
74.7
21.8
3.2
0.3
100.0

(3)繰越工事高




前第2四半期累計期間末

当第2四半期累計期間末

 平成22年9月30日

工事別
気泡コンクリート工事
地盤改良工事
補修工事
その他工事
合計




797,522
72,692


870,215

平成23年9月30日

構成比
91.6
8.4


100.0

-10-




405,148
19,113


424,262

構成比
95.5
4.5


100.0

(単位:千円、%)
前事業年度末
 平成23年3月31日




298,700
22,250
588

321,538

構成比
92.9
6.9
0.2

100.0


Origin: 平成24年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)

麻生フオームクリートの株価 »