業績予想の修正に関するお知らせ

1976 明星工業

 2013年04月24日15時30分


平成25年4月24日
各 位
上場会社名 明星工業株式会社
代表者 代表取締役社長 大谷 壽輝
(コード番号 1976)
問合せ先責任者 取締役執行役員財務部長 印田 博
(TEL 06-6447-0275)


業績予想の修正に関するお知らせ

最近の業績動向を踏まえ、平成24年10月31日に公表した業績予想を下記の通り修正いたしましたのでお
知らせいたします。



● 業績予想の修正について


平成25年3月期通期連結業績予想数値の修正(平成24年4月1日~平成25年3月31日)
1株当たり当期純利
売上高 営業利益 経常利益 当期純利益

百万円 百万円 百万円 百万円 円銭
前回発表予想(A) 39,000 2,100 2,050 1,380 24.41
今回修正予想(B) 41,500 2,750 2,950 2,050 36.72
増減額(B-A) 2,500 650 900 670
増減率(%) 6.4 31.0 43.9 48.6
(ご参考)前期実績
37,178 1,726 1,861 2,116 37.36
(平成24年3月期)



平成25年3月期通期個別業績予想数値の修正(平成24年4月1日~平成25年3月31日)
1株当たり当期純利
売上高 営業利益 経常利益 当期純利益

百万円 百万円 百万円 百万円 円銭
前回発表予想(A) 29,000 1,900 1,950 1,420 25.12
今回修正予想(B) 30,500 2,300 2,450 1,620 29.02
増減額(B-A) 1,500 400 500 200
増減率(%) 5.2 21.1 25.6 14.1
(ご参考)前期実績
25,556 1,319 1,557 1,531 27.04
(平成24年3月期)
修正の理由
平成25年3月期の連結及び個別の通期業績予想につきましては、国内外における断熱工事分野(建設工事事業)の工事
進捗(主にLNG関連工事等)が第3四半期以降も堅調に推移し、また、営業費用圧縮に努めた効果、為替相場の変動が円
安となったことによる為替差益の発生等もあり、売上高、営業利益、経常利益はそれぞれ前回発表を上回る見通しであり
ます。
当期純利益につきましても、法人税等合計は増加したものの、経常利益が増加したことにより、前回発表を上回る見通しで
あります。

※上記の予想は本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであります。
実際の業績は、今後様々な要因によって予想数値と異なる可能性があります。



以 上

Origin: 業績予想の修正に関するお知らせ

明星工業の株価 »