支配株主等に関する事項について

2114 フジ日本精糖

 2012年04月27日14時30分


平成 24 年 4 月 27 日
各位
会 社 名:フ ジ 日 本 精 糖 株 式 会 社
代表者名:代表取締役社長
(コード番号

2114

江口

達夫

東証第二部)

問合せ先:執行役員管理本部本部長
福田



(TEL.03-3667-7811)

支配株主等に関する事項について
1.親会社、支配株主(親会社を除く。
)又はその他関係会社の商号等
(平成 24 年 3 月 31 日現在)
名称

双日株式会社

属性

議決権所有割合(%)
直接保有分

その他の
関係会社

31.0

発行する株券が上場されている

合算対象分



1.6

32.6

金融商品取引所
東京証券取引所市場第一部
大阪証券取引所市場第一部

2.親会社等の企業グループにおける上場会社の位置付け、その他の上場会社と親会社等との関係
(1)親会社等の企業グループにおける上場会社の位置付け、親会社等との取引関係や人的・資本的関係
双日株式会社は当社のその他の関係会社であり、当社の議決権の 32.6%(間接 1.6%含む)を所有
する筆頭株主であります。
同社は、当社の販売代理店であり、連結子会社のユニテックフーズ株式会社は同社へ商品を販売
しております。また、当社は、同社を通じて主原料である原料糖を仕入れております。
なお、当社の役員 11 名(取締役 7 名、監査役 4 名)のうち、経営に外部視点を取り入れることに
より業務執行に対する監督機能を強化することを目的に同社の従業員1名が社外取締役として就任
しております。このことにより、当社の最高決定機関である取締役会を監督し、経営の客観性や中
立性を確保することに有効に機能しております。
(2)親会社等の企業グループに属することによる事業上の制約、リスク及びメリット、親会社等やその
グループ企業との取引関係や人的・資本的関係等の面から受ける経営・事業活動への影響等
当社及びユニテックフーズ株式会社と双日株式会社とは販売と仕入等において協業関係にあり、
事業上のメリットを互いに享受する関係にあります。また、当社は、同社の情報網により国内製品
市場及び海外原料市況等において、迅速で有益な情報が把握できます。
(3)親会社等からの一定の独立性の確保
当社グループが事業活動を行う上で、双日株式会社への承認事項等はなく、すべての業務におい
ての当社役員の経営判断に基づき独自に展開しております。よって、親会社等からの独立性は確保
されております。

3.親会社等との取引に関する事項
(1)当社と親会社等との取引
資本金又

会社等
属性

の名称

住所

は出資金
(百万円)

事業内容
又は職業

議決権等の
被所有割合
(%)

関係の
内 容

取引の
内 容
製品及び
商品販売

その他の
関係会社

双日㈱

東京都




160,339

総合商社

直接 31.0
間接

1.6

販売代理店及び
原料糖の仕入

原料糖の
購入

取引金額
(千円)

期末残高
科目

(千円)

10,590,250 売掛金

383,837

2,634,388 買掛金

59,159

役員の派遣
販売手数

422,571 未払費用

125,603

料他

(注)1


取引金額には消費税等を含めておりませんが、残高には消費税等を含めております。
取引条件ないし取引条件の決定方針等
①製品及び商品の販売に係る価格その他の取引条件は、他の代理店と同様の条件によっております。
②原料糖の購入については、国内及び海外の粗糖定期相場に基づいてその価格を決定しております。
③販売手数料他の取引条件は、他の代理店と同様の条件によっております。

(2)連結子会社(ユニテックフーズ株式会社)と親会社等との取引
属性

会社等

資本金又
住所

の名称
その他の
関係会社

双日㈱

(注)1


は出資金
(百万円)

東京都




160,339

事業内容

議決権等の

又は職業

総合商社

(%)


関係の

取引の

取引金額

内 容

被所有割合

内 容

(千円)

商品の販売

商品販売

12,543

科目

期末残高
(千円)

売掛金

4,181

取引金額には消費税等を含めておりませんが、残高には消費税等を含めております。
取引条件ないし取引条件の決定方針等
①商品の販売については、一般の取引条件と同様に決定しております。

以 上


Origin: 支配株主等に関する事項について

フジ日本精糖の株価 »