平成26年8月期第2四半期累計期間(連結・個別)業績予想値と実績値の差異に関するお知らせ

2449 プラップジャパン

 2014年04月14日15時30分


平成26年4月14日
各 位
会 社 名 株 式 会 社 プ ラ ッ プ ジ ャ パ ン
代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 杉 田 敏
(JASDAQ・コード番号:2449)
問 合 せ 先 専務取締役管理本部長 泉 隆
(電話 03-4580-9111)




平成26年8月期第2四半期累計期間(連結・個別)
業績予想値と実績値の差異に関するお知らせ

平成25年10月11日の決算発表時に公表しました平成26年8月期第2四半期累計期間(平成25年9月1日~平成
26年2月28日)の業績予想数値と本日公表の実績値に差異が発生いたしましたので、お知らせいたします。


1. 業績予想の差異について
平成 26 年 8 月期第 2 四半期(累計)連結業績予想数値との差異(平成 25 年 9 月 1 日~平成 26 年 2 月 28 日)
売上高 営業利益 経常利益 四半期純利益
百万円 百万円 百万円 百万円
前回発表予想(A) 2,342 285 286 141
今回実績(B) 2,645 252 254 87
増減額(B-A) 303 -32 -31 -54
増減率(%) 13.0% -11.4% -11.0% -38.7%
(ご参考)前期実績 2,275 249 259 145
(平成 25 年 8 月期第 2 四半期)

平成 26 年 8 月期第 2 四半期(累計)個別業績予想数値との差異(平成 25 年 9 月 1 日~平成 26 年 2 月 28 日)
売上高 営業利益 経常利益 四半期純利益
百万円 百万円 百万円 百万円
前回発表予想(A) 1,566 163 210 129
今回実績(B) 1,440 95 141 65
増減額(B-A) -125 -68 -68 -63
増減率(%) -8.0% -41.7% -32.7% -49.0%
(ご参考)前期実績 1,550 150 178 117
(平成 25 年 8 月期第 2 四半期)

2. 差異発生の理由
当第 2 四半期累計期間は、政府や日銀による円安・株価の上昇など、景況感は回復基調で推移してい
ましたが、米国の金融緩和縮小の影響や新興国市場の先行き不安の影響から株式市場が低迷を受け、依
然先行きの不透明感が続いています。
当社では、海外連結子会社において、自動車、精密機器メーカーのプロジェクト案件の複数受注など
が寄与し、連結売上高は前回発表予想を上回りましたが、個別において、前年、獲得した大型のプロジ
ェクト案件の減少や受注単価の減額などが影響し、利益は従来予想を下回ることとなりました。
また、当社の創業者で元代表取締役会長の故矢島尚の役員退職慰労金の功績加算分などの特別損失を
第 1 四半期に計上し、四半期純利益においても影響がでています。
その結果、当第 2 四半期累計期間における当社グループの売上高は 2,645 百万円、営業利益は 252 百
万円、経常利益は 254 百万円、四半期純利益は 87 百万円となりました。

なお、平成 26 年 8 月期通期の業績予想数値(連結・個別)に関しましては、当第 2 四半期累計期間(連
結)における業績が、計画を下回って推移しておりますが、今後の状況推移を見据える必要があります
ことから、現段階では変更しておりません。

(注)上記の予想につきましては、現時点でおける入手可能な情報に基づいたものであり、実際の業績等は様々な
要因によって予想数値と異なる場合があります。
以 上

Origin: 平成26年8月期第2四半期累計期間(連結・個別)業績予想値と実績値の差異に関するお知らせ

プラップジャパンの株価 »