定款一部変更及び監査役1名選任並びに会計監査人選任に関するお知らせ

3243 ダイヨシトラスト

 2012年10月11日16時00分


平成 24 年 10 月 11 日
各位
会 社 名

株式会社ダイヨシトラスト

代表者名

代表取締役社長

大穂 義弘

(コード番号:3243 福証 Q-Board)
問合せ先

管理本部長

中野

秀彦

(TEL.092-641-6333)

定款一部変更及び監査役1名選任並びに会計監査人選任に関するお知らせ
当社は、平成 24 年 10 月 11 日開催の取締役会において、
「定款一部変更の件」及び「監査役1名選任
の件」並びに「会計監査人選任の件」を平成 24 年 11 月 28 日開催予定の第 37 期定時株主総会に付議す
ることを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。
併せて、同総会後「監査役会」の設置を行うことをお知らせいたします。

Ⅰ.定款一部変更の件
1.変更の理由
(1)当社は、会社法第2条第6号に定める大会社には該当しませんが、証券会員制法人福岡証券
取引所の「企業行動規範に関する規則」を受け、コーポレート・ガバナンスの一層の強化を図
るため、監査役の定員を増員し、監査役会及び会計監査人に関する規定を新設するものであり
ます。また、会計監査人が職務の遂行にあたり、期待される役割を十分に発揮できるようにす
るため、定款第 41 条(会計監査人の責任免除)の規定を新設するものであります。
(2)当社は、平成 24 年3月1日付で実施した株式分割及び単元株制度採用に伴い、単元未満株
式についての権利に係る規定を新設するものであります。
(3)上記に伴う条数の繰下げ等所要の変更を行うものであります。
2.日程
取締役会決議

平成 24 年 10 月 11 日(木)

定款変更のための株主総会開催日(予定)

平成 24 年 11 月 28 日(水)

定款変更の効力発生日(予定)

平成 24 年 11 月 28 日(水)

3.変更の内容
変更の内容は、次のとおりであります。
(下線は変更部分を示します。)
現行定款
第1章

変更案

総則

第1条~第4条(条文省略)

第1章

総則

第1条~第4条(現行どおり)

- 1 -

現行定款
(機関)

変更案

第5条

(機関)
当会社は、株主総会及び取締役のほか、 第5条

当会社は、株主総会及び取締役のほか、

次の機関を置く。

次の機関を置く。

(1)取締役会

(1)取締役会

(2)監査役

(2)監査役

(新

設)

(3)監査役会

(新

設)

(4)会計監査人

第6条~第7条(条文省略)
(新

設)

第6条~第7条(現行どおり)
(単元未満株式についての権利)
第8条

当会社の株主は、その有する単元未満株
式について、次に掲げる権利以外の権利を
行使することができない。

(1)
会社法第189条第2項各号に掲げる権

(2)
会社法第166条第1項の規定による請
求をする権利
(3)株主の有する株式数に応じて募集株
式の割当て及び募集新株予約権の割当
てを受ける権利
第8条~第28条(条文省略)
第5章

第9条~第29条(条数繰下げ)

監査役

第5章

(員数)

(員数)

第29条

第30条

監査役及び監査役会

当会社の監査役は、3名以内とする。

第30条~第31条(条文省略)
(新

設)

当会社の監査役は、4名以内とする。

第31条~第32条(条数繰下げ)
(常勤の監査役)
第33条

監査役会は、その決議によって常勤の監
査役を選定する。

- 2 -

現行定款
(新

設)

変更案
(監査役会の招集通知)
第34条

監査役会の招集通知は、会日の3日前ま
でに各監査役に対して発する。ただし、緊
急の必要があるときは、この期間を短縮す
ることができる。



監査役全員の同意があるときは、招集の
手続きを経ないで監査役会を開催すること
ができる。

(新

設)

(監査役会規則)
第35条 監査役会に関する事項は、法令または本
定款のほか、監査役会において定める監査
役会規則による。

第32条~第33条(条文省略)
(新

設)

(新

設)

第36条~第37条(条数繰下げ)
第6章 会計監査人
(会計監査人の選任方法)
第38条

会計監査人は、株主総会の決議によって
選任する。

(新

設)

(会計監査人の任期)
第39条

会計監査人の任期は、選任後1年以内に
終了する事業年度のうち最終のものに関す
る定時株主総会の終結の時までとする。



会計監査人は、
前項の定時株主総会にお

いて別段の決議がされなかったときは、

該定時株主総会において再任されたもの
とみなす。
(新

設)

(会計監査人の報酬等)
第40条

会計監査人の報酬等は、代表取締役が監
査役会の同意を得て定める。

- 3 -

現行定款
(新

設)

変更案
(会計監査人の責任免除)
第41条

当会社は、会社法第426条第1項の規
定により、取締役会の決議によって、同法
第423条第1項の会計監査人(会計監査
人であった者を含む。)の責任を法令の限
度において免除することができる。



当会社は、
会社法第427条第1項の規
定により、会計監査人との間に、同法第4
23条第1項の賠償責任を限定する契約
を締結することができる。ただし、当該契
約に基づく賠償責任の限度額は法令が規
定する額とする。
第7章 計 算

第6章 計 算
第34条~第37条(条文省略)

第42条~第45条(条数繰下げ)

- 4 -

Ⅱ.監査役1名選任の件
当社は、議案「定款一部変更の件」が株主総会において承認可決されますと、監査役会設置会社と
なり、監査役が3名以上且つ社外監査役が半数以上必要となりますので、監査役1名の選任をお願い
するものであります。
なお、本議案に関しましては、監査役全員の同意を得ております。
監査役候補者は、次のとおりであります。
略歴、当社における地位

氏名
(生年月日)

(重要な兼職の状況)
平成14年10月

ごう はら はる ちか

郷 原 玄 哉
(昭和48年7月20日生)

中央青山監査法人入所

平成16年9月

所有する当
社株式の数

監査法人トーマツ(現有限責任監査法人
トーマツ)入所

平成20年8月



郷原玄哉公認会計士事務所開設
所長(現任)

(注)1.候補者と当社との間に特別な利害関係はありません。
2.郷原玄哉氏は、社外監査役候補者であります。なお、当社は、郷原玄哉氏を証券会員制法人
福岡証券取引所の定めに基づく独立役員として、同取引所に届け出る予定であります。
3.郷原玄哉氏を社外監査役候補者とした理由は、公認会計士としての豊富な経験と幅広い見識
から、当社の経営全般に対し独立的な立場から助言・提案をいただくためであります。
4. 社外監査役候補者との責任限定契約について
当社は、候補者郷原玄哉氏が社外監査役に選任された場合、同氏との間で責任限定契約を締
結する予定であります。なお、当該契約に基づく賠償責任限度額は、法令が規定する額とい
たします。

- 5 -

Ⅲ.会計監査人選任の件
当社は、議案「定款一部変更の件」が株主総会において承認可決されますと、会計監査人設置会
社となりますので、会計監査人の選任をお願いするものであります。
なお、本議案に関しましては、監査役全員の同意を得ております。
会計監査人候補者の概要は、次のとおりであります。




有限責任監査法人トーマツ

事務所

主たる事務所の所在地

東京都港区芝浦4丁目 13 番 23 号

MS芝浦ビル

沿 革

昭和 43 年5月

等松・青木監査法人設立

平成 2年2月

監査法人トーマツに名称変更

平成 21 年7月

有限責任監査法人への移行に伴い、法人名称を有限責任
監査法人トーマツに変更





資本金

724 百万円(平成 24 年6月末現在)

構成人員

(平成 24 年6月末現在)

社員(公認会計士)

543 名

特定社員
職員

82 名

公認会計士

2,119 名

公認会計士試験合格者等(会計士補を含む)

1,573 名

その他専門職

617 名

事務職

476 名


関与会社数



5,410 名

3,690 社(平成 23 年9月末現在)


- 6 -




Origin: 定款一部変更及び監査役1名選任並びに会計監査人選任に関するお知らせ

ダイヨシトラストの株価 »