平成24年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

3437 特殊電極

 2011年08月10日15時10分


平成24年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
平成23年8月10日
上場会社名 特殊電極株式会社
コード番号 3437
URL http://www.tokuden.co.jp
代表者
(役職名) 代表取締役社長
問合せ先責任者 (役職名) 取締役管理本部長兼経理部長
四半期報告書提出予定日
平成23年8月11日
配当支払開始予定日

四半期決算補足説明資料作成の有無 : 無
四半期決算説明会開催の有無
: 無

上場取引所
(氏名) 皆川 義晴
(氏名) 高島 良成

大 

TEL 06-6401-9421

(百万円未満切捨て)

1.  平成24年3月期第1四半期の連結業績(平成23年4月1日~平成23年6月30日)
(1) 連結経営成績(累計)
売上高
営業利益
百万円

24年3月期第1四半期
23年3月期第1四半期
(注)包括利益



1,894

百万円






経常利益



72






24年3月期第1四半期 49百万円 (―%)

(%表示は、対前年同四半期増減率)


84

百万円






53







23年3月期第1四半期 ―百万円 (―%)
潜在株式調整後1株当たり四半期
純利益

1株当たり四半期純利益
円銭

24年3月期第1四半期
23年3月期第1四半期

四半期純利益

百万円

円銭

6.66






(注)平成24年3月期第1四半期より四半期連結財務諸表を作成しているため、前年同四半期の数値及び対前年同四半期増減率は記載しておりません。

(2) 連結財政状態
総資産

純資産

自己資本比率

百万円

24年3月期第1四半期
23年3月期
(参考) 自己資本  

百万円



6,554

3,346

51.1


24年3月期第1四半期  3,346百万円


23年3月期  ―百万円



(注)平成24年3月期第1四半期より四半期連結財務諸表を作成しているため、前期の数値については記載しておりません。

2.  配当の状況
第1四半期末
円銭

23年3月期
24年3月期
24年3月期(予想)

年間配当金
第3四半期末

第2四半期末
円銭

3.50




期末
円銭





円銭

3.50





合計
円銭

7.00


(注)直近に公表されている配当予想からの修正の有無  :  無
平成24年3月期の第2四半期末及び期末配当につきましては未定であります。配当予想額の開示が可能となった時点で速やかに開示いたします。

3.  平成24年3月期の連結業績予想(平成23年4月1日~平成24年3月31日)
平成24年3月期の業績予想につきましては、現時点で合理的な業績予想の算定が困難であるため未定とさせていただき、業績予想の開示が可能となった
時点で速やかに開示いたします。当該理由等につきましては、添付資料の2ページ「1.当四半期決算に関する定性的情報(3)連結業績予想に関する定性
的情報」に記載しております。

1

4.  その他
(1) 当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動(連結範囲の変更を伴う特定子会社の異動)  :  有
新規 1 社 (社名) 天津特電金属製品有限公司
、 除外 ― 社 (社名)
(注)詳細は、添付資料の2ページ「当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動」をご覧ください。

(2) 四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用  :  無
(3) 会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示
① 会計基準等の改正に伴う会計方針の変更
  :  無
② ①以外の会計方針の変更
  :  無
③ 会計上の見積りの変更
  :  無
④ 修正再表示
  :  無
(4) 発行済株式数(普通株式)
① 期末発行済株式数(自己株式を含む)
② 期末自己株式数
③ 期中平均株式数(四半期累計)

24年3月期1Q
24年3月期1Q
24年3月期1Q

8,010,000 株 23年3月期
1,117 株 23年3月期
8,009,298 株 23年3月期1Q

8,010,000 株
148 株
8,010,000 株

※四半期レビュー手続の実施状況に関する表示
この四半期決算短信は、金融商品取引法に基づく四半期レビュー手続の対象外であり、この四半期決算短信の開示時点において、金融商品取引法に基づ
く四半期連結財務諸表のレビュー手続を実施しています。

※業績予想の適切な利用に関する説明、その他特記事項
本資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、実
際の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。業績予想の前提となる条件及び業績予想のご利用にあたっての注意事項等については、
添付資料の2ページ「1.当四半期決算に関する定性的情報(3)連結業績予想に関する定性的情報」をご覧ください。

2

特殊電極㈱(3437)平成24年3月期 第1四半期決算短信

○添付資料の目次
1.当四半期決算に関する定性的情報 …………

2

(1)連結経営成績に関する定性的情報 …………

2

(2)連結財政状態に関する定性的情報 …………

2

(3)連結業績予想に関する定性的情報 …………

2

2.サマリー情報(その他)に関する事項 …………

2

(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 …………

2

3.四半期連結財務諸表 …………

3

(1)四半期連結貸借対照表 …………

3

(2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 …………

4

四半期連結損益計算書
第1四半期連結累計期間 …………

4

四半期連結包括利益計算書
第1四半期連結累計期間 …………

5

(3)継続企業の前提に関する注記 …………

6

(4)株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記 …………

6

- 1 -

特殊電極㈱(3437)平成24年3月期 第1四半期決算短信

1.当四半期決算に関する定性的情報
(1)連結経営成績に関する定性的情報
当第1四半期連結累計期間におけるわが国経済は、本年3月に発生した東日本大震災の影響により厳しい状況に
あり、企業の生産活動に一部回復の兆しが見られるものの、電力の供給問題、雇用情勢の悪化など、依然として先
行き不透明な状態で推移してまいりました。
このような状況の中にあって、営業部門におきましては、提案型営業の更なる推進、新規顧客の開拓など、顧客
サポートの充実による受注の拡大に努めてまいりました。
生産工場及び工事工場におきましては、なお一層のコスト削減を推進するとともに、品質の向上に努力してまい
りました。
また、技術・研究部門におきましては、研究開発成果の早期実用化に向けて、業績に繋がる展開を加速させてま
いりました。
その結果、当第1四半期連結累計期間の売上高は1,894百万円となりました。また、損益面におきましては、営
業利益は72百万円、経常利益は84百万円、四半期純利益は53百万円となりました。
セグメントの業績は、次のとおりであります。
① 工事施工
主要取引先である鉄鋼、自動車産業等において東日本大震災による影響が懸念されましたが、連続鋳造ロー
ル工事、ダイカスト関連工事、プラズマ粉体肉盛工事、粉体ミル工事、鉄鋼関連の保全工事等の受注は増加し
ました。しかし、セメント、プラントメーカー等におけるトッププレート工事では、大型案件の減少により受
注が減少した結果、売上高は1,365百万円、セグメント利益は145百万円となりました。
② 溶接材料
既存顧客の深耕及び新規顧客の開拓等、引き続き販売強化に努めました結果、主力製品である耐摩耗・耐腐
食用溶接材料のフラックス入りワイヤの売上高は165百万円、商品のアーク溶接棒、MIG・TIG等の溶接
材料の売上高は257百万円となり、溶接材料の合計売上高は423百万円、セグメント利益は68百万円となりまし
た。
③ その他
東日本大震災の影響、特に自動車産業の減産によりアルミダイカストマシーン用部品、環境関連装置の受注
が減少し、売上高は105百万円、セグメント利益は1百万円となりました。
なお、当社は当第1四半期連結累計期間より四半期連結財務諸表を作成しているため、前年同期比の表示は記載
しておりません。
(2)連結財政状態に関する定性的情報
当第1四半期連結会計期間末における総資産は、6,554百万円となりました。
流動資産は4,931百万円、固定資産は1,622百万円、負債は3,207百万円、純資産3,346百万円となり、自己資本比
率は51.1%となりました。
なお、当社は当第1四半期連結会計期間より四半期連結財務諸表を作成しているため、前年同期比の表示は記載
しておりません。
(3)連結業績予想に関する定性的情報
平成24年3月期の業績予想につきましては、現時点では合理的な算定が困難であり、未定といたしております。
業績予想の開示が可能となった時点で速やかに開示いたします。
 

2.サマリー情報(その他)に関する事項
(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動
当第1四半期連結累計期間において、天津特電金属製品有限公司を新たに設立したため、連結の範囲に含めてお
ります。
 

- 2 -

特殊電極㈱(3437)平成24年3月期 第1四半期決算短信

3.四半期連結財務諸表
(1)四半期連結貸借対照表
(単位:千円)
当第1四半期連結会計期間
(平成23年6月30日)
資産の部
流動資産
現金及び預金
受取手形及び売掛金
商品及び製品
半成工事
原材料及び貯蔵品
その他
貸倒引当金

1,583,090
2,149,229
600,603
230,112
104,720
229,296
△861
4,896,192

流動資産合計
固定資産
有形固定資産
無形固定資産
投資その他の資産

1,391,929
53,795
212,096
1,657,821

固定資産合計

6,554,014

資産合計
負債の部
流動負債
支払手形及び買掛金
短期借入金
未払法人税等
賞与引当金
工事損失引当金
その他

1,579,690
350,000
63,645
51,114
13,681
283,793
2,341,925

流動負債合計
固定負債
退職給付引当金
その他

383,053
482,206
865,260

固定負債合計

3,207,185

負債合計
純資産の部
株主資本
資本金
資本剰余金
利益剰余金
自己株式

484,812
394,812
2,474,606
△202
3,354,028

株主資本合計
その他の包括利益累計額
その他有価証券評価差額金
為替換算調整勘定

△4,793
△2,406
△7,200

その他の包括利益累計額合計

3,346,828

純資産合計

6,554,014

負債純資産合計

- 3 -

特殊電極㈱(3437)平成24年3月期 第1四半期決算短信
(2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書
(四半期連結損益計算書)
(第1四半期連結累計期間)
(単位:千円)
当第1四半期連結累計期間
(自 平成23年4月1日
至 平成23年6月30日)
売上高
売上原価

1,894,088
1,419,200
474,887

売上総利益
販売費及び一般管理費

401,963
72,923

営業利益
営業外収益
受取利息
受取配当金
貸倒引当金戻入額
雇用安定助成金
その他

391
840
3,004
5,409
3,800
13,445

営業外収益合計
営業外費用
支払利息
その他

1,988
243
2,231

営業外費用合計

84,137

経常利益
特別損失
固定資産除却損

215
215

特別損失合計
税金等調整前四半期純利益

83,921

法人税、住民税及び事業税
法人税等調整額

61,176
△30,573
30,602

法人税等合計
少数株主損益調整前四半期純利益

53,319

四半期純利益

53,319

- 4 -

特殊電極㈱(3437)平成24年3月期 第1四半期決算短信
(四半期連結包括利益計算書)
(第1四半期連結累計期間)
(単位:千円)
当第1四半期連結累計期間
(自 平成23年4月1日
至 平成23年6月30日)
少数株主損益調整前四半期純利益
その他の包括利益
その他有価証券評価差額金
為替換算調整勘定

53,319
△1,738
△2,406
△4,144

その他の包括利益合計
四半期包括利益

49,174

(内訳)
親会社株主に係る四半期包括利益
少数株主に係る四半期包括利益

49,174


- 5 -

特殊電極㈱(3437)平成24年3月期 第1四半期決算短信
(3)継続企業の前提に関する注記
該当事項はありません。
 
(4)株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記
該当事項はありません。

- 6 -


Origin: 平成24年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

特殊電極の株価 »