2014年3月期第2四半期決算説明会資料

3778 さくらインターネット

 2013年10月25日17時15分


さくらインターネット株式会社(3778)
2014年3⽉期 第2四半期 決算説明会
代表取締役社⻑ ⽥中邦裕



2013年10⽉25⽇




さくらインターネット株式会社

(C)Copyright 1996-2013 SAKURA Internet Inc.
⽬次



I. 会社概要 ・・・・・・・・・・・・・・ P.3

II. 決算概況 ・・・・・・・・・・・・・・ P.7

III. 事業トピック ・・・・・・・・・・・・ P.17

IV. 今後の取り組み ・・・・・・・・・・・ P.23




2
I. 会社概要




3
1. 会社プロフィール


上場後も安定した事業成⻑を続ける、データセンター専業事業者


(単位:百万円) 上場後の業績推移 商 号 さくらインターネット株式会社
10,000 9,482
本 社 所 在 地 ⼤阪市中央区南本町⼀丁⽬8番14号

1999年8⽉17⽇
8,000 設 ⽴ 年 ⽉ ⽇
(サービス開始は1996年12⽉23⽇)

代表取締役 社⻑ ⽥中 邦裕
6,000
取締役 副社⻑ 舘野 正明
取 締 役 取締役 川⽥ 正貴
取締役 村上 宗久
4,000
取締役(社外) 野村 昌雄
2,758
上 場 年 ⽉ ⽇ 2005年10⽉12⽇(東証マザーズ)
2,000 増資(双⽇)
812 決 算 3⽉末⽇
207
0 資 本 ⾦ 8億9,530万円
⽯狩DC開設
従 業 員 数 228名
▲2,000
'06/3期 '13/3期 (※2013年9⽉30⽇現在)

売上⾼ 経常利益

4
2. 事業ドメイン(ʼ13年9⽉末時点)



⽯狩データセンターの開設により、サービスカバレッジが拡⼤

当社サービス別売上⾼構成⽐
データセンターサービス (ʼ13/3期)

既存サービス 100%
その他
ホスティング




仮想ホスティング: ・VPS・クラウドサービス

80%
・専⽤サーバサービス ホスティング
物理ホスティング: ・レンタルサーバサービス 58.2%

60%
コロケーション




ラック貸し : ・ハウジングサービス 40%

・⼤規模ハウジング案件
ハウジング
スペース貸し : (⽯狩DC) 20% 32.8%
新たなサービス


0%



5
3. 各サービスの供給拠点(ʼ13年9⽉末時点)



⽯狩データセンター

• ⾃社所有(⼟地・建物)
• 主な提供サービス
 ハウジング
 専⽤サーバ
 VPS・クラウド ⻄新宿データセンター
東新宿データセンター
代官⼭データセンター
堂島データセンター
• 賃貸(フロア単位)
• 賃貸(フロア単位) • 主な提供サービス
• 主な提供サービス  ハウジング
 ハウジング  専⽤サーバ(旧)
 専⽤サーバ(旧)  レンタルサーバ
 レンタルサーバ
 VPS


6
II. 決算概況




7
1. 決算ハイライト(前年同期⽐)



① レンタルサーバ、VPS・クラウドサービスが2桁成⻑
② ⽯狩データセンターの設備拡張に伴う経費の増加
③ 将来の売上成⻑に必要な⼈材確保に伴う経費の増加

(⾦額:百万円)
‘13/3期 Q2累計 ‘14/3期 Q2累計 前年同期⽐
科⽬名
⾦額 構成⽐ ⾦額 構成⽐ 増減額 増減率

売上⾼ 4,671 100.0 4,952 100.0 280 6.0 ①
売上原価 3,376 72.3 3,646 73.6 270 8.0 ②・③
売上総利益 1,295 27.7 1,305 26.4 10 0.8
販管費 824 17.7 925 18.7 100 12.1 ③
営業利益 470 10.1 380 7.7 ▲90 ▲19.1
経常利益 441 9.4 338 6.8 ▲103 ▲23.4
四半期純利益 261 5.6 176 3.6 ▲84 ▲32.4
※構成⽐と増減率の単位は%
8
1. 決算ハイライト(前年同期⽐)



営業利益の変動要因 (単位:百万円)
(単位:百万円) (前年同期⽐)
主な要因 ⾦額
800
売上⾼の増加 売上原価の増加 270
700 65
⼈件費の増加(エンジニアの強化) 65 固定費
29
600 280 98 通信費の増加(ドメイン提供数の増加) 29
15 減価償却費の増加(⽯狩DCの設備拡張) 98
30
500 33
26 電⼒費の増加(⽯狩DCの設備拡張) 15
売上原価の増加 42
400 18 14 修繕費の増加(設備機器の増加) 30
販管費の増加 その他売上原価の増加 33
300

470 販管費の増加 100
200 380 貸倒引当⾦繰⼊額の発⽣ 26
100 ⼈件費の増加(販促・管理機能の強化) 42 固定費

地代家賃の増加(東京⽀社の拡張) 18 固定費
0
ʻ13/3期Q2 ʻ14/3期Q2 その他販管費の増加 14
営業利益 営業利益
9
2. 損益計算書(前四半期⽐)



① ホスティングサービスの機能強化に伴う設備投資
② 都内データセンターの⼀部縮⼩に伴う減損損失の計上
(⾦額:百万円)
‘13/3期 ‘14/3期 前四半期⽐
科⽬名
Q1会計 Q2会計 Q3会計 Q4会計 Q1会計 Q2会計 増減額 増減率

売上⾼ 2,340 2,331 2,369 2,440 2,473 2,478 4 0.2
売上総利益 663 631 613 680 675 630 ▲44 ▲6.6 ①
構成⽐ 28.4 27.1 25.9 27.9 27.3 25.4
営業利益 258 212 166 229 205 175 ▲30 ▲14.8
構成⽐ 11.0 9.1 7.0 9.4 8.3 7.1
経常利益 243 198 157 213 185 152 ▲32 ▲17.6
構成⽐ 10.4 8.5 6.6 8.8 7.5 6.2
四半期純利益 145 115 108 109 106 70 ▲35 ▲33.8 ②
構成⽐ 6.2 5.0 4.6 4.5 4.3 2.8
EBITDA 597 585 581 672 602 590 ▲11 ▲2.0
※構成⽐と増減率の単位は%、EBITDA=経常利益+⽀払利息+減価償却費
10
2. 損益計算書(前四半期⽐)



営業利益の変動要因 (単位:百万円)
(単位:百万円) (前四半期⽐)
主な要因 ⾦額
250
売上原価の増加 48
売上⾼の増加
⼈件費の増加(エンジニアの強化) 7 固定費
4 7 販管費の減少
200 3 8 通信費の増加(⽯狩DCの回線強化) 3
16 8
▲24 2
電⼒費の増加(季節要因)
14 8
150
売上原価の増加 減価償却費の増加(設備機器の増加) 16
その他売上原価の増加 14
100 205 販管費の減少 ▲14
175
貸倒引当⾦繰⼊額の減少 ▲24

50 修繕費の増加(社内システムのメンテナンス) 8
その他販管費の増加 2

0
ʻ14/3期Q1 ʻ14/3期Q2
営業利益 営業利益
11
3. サービス別売上⾼(前四半期⽐)



① 都内データセンターの営業活動が苦戦
② 旧サービス や 専⽤サーバ Platform の解約
③ さくらのVPS ・ さくらのクラウド 共に好調
(⾦額:百万円)
‘13/3期 ‘14/3期 前四半期⽐
科⽬名
Q1会計 Q2会計 Q3会計 Q4会計 Q1会計 Q2会計 増減額 増減率

ハウジング 760 757 786 805 793 776 ▲17 ▲2.2 ①
構成⽐ 32.5 32.5 33.2 33.0 32.1 31.3
専⽤サーバ 751 729 686 688 679 656 ▲23 ▲3.4 ②
構成⽐ 32.1 31.3 29.0 28.2 27.5 26.5
レンタルサーバ 463 475 489 504 517 537 20 3.9
構成⽐ 19.8 20.4 20.7 20.7 20.9 21.7
VPS・クラウド 143 155 200 232 260 286 25 9.9 ③
構成⽐ 6.2 6.7 8.5 9.5 10.5 11.5
その他 221 212 207 210 222 221 ▲1 ▲0.5
構成⽐ 9.4 9.1 8.7 8.6 9.0 8.9
※構成⽐と増減率の単位は%
12
3. サービス別売上⾼(前四半期⽐)



売上⾼の変動要因
(単位:百万円) (前四半期⽐)
(単位:百万円)
2,490
主な要因 ⾦額
専⽤サーバ その他
2,480 都内DCのハウジング案件等 ▲17

2,470 10 さくらの専⽤サーバ(⽯狩DC) 22
22
▲17 旧サービス・専⽤サーバ Platform 等 ▲45
2,460 14
▲45
さくらのレンタルサーバ 15
ハウジング
2,450 4
VPS・クラウド さくらのマネージドサーバ 4
2,440 15 2,478 さくらのVPS
2,473 14
2,430 さくらのクラウド 10
レンタルサーバ

2,420

2,410

2,400
ʻ14/3期Q1 ʻ14/3期Q2
売上⾼ 売上⾼
13
4. ホスティングサービス 利⽤動向



(単位:件数)
利⽤中件数 平均単価
(単位:円) (単位:円)
500,000 30,000 3,000
25,930
25,000 2,500
400,000 21,928
53,682

20,000 2,000
23,289
300,000
1,430 1,471
15,000 1,500

200,000
347,551
296,147 10,000 1,000

486 520
100,000
5,000 500

10,122 9,802
0 0 0



'11年12⽉

'12年3⽉

'12年6⽉

'12年9⽉

'12年12⽉

'13年3⽉

'13年6⽉

'13年9⽉
専⽤サーバ レンタルサーバ VPS 専⽤サーバ レンタルサーバ VPS


14
5. 貸借対照表



① データセンターの設備強化や機材調達に伴う建物、リース資産、建設仮勘
定などの増加
② 上記①に伴う⼀時的な⽀払増加に備えた短期借⼊の増加

(⾦額:百万円)
前期末 当期Q2末 前期末 当期Q2末
科⽬名 増減額 科⽬名 増減額
(‘13/3期) (‘14/3期) (‘13/3期) (‘14/3期)

流動資産 3,610 3,638 27 流動負債 4,997 5,458 ② 461
固定資産 8,902 9,605 703 固定負債 4,341 4,478 136
(有形固定資産) 7,515 8,130 ① 614 負債合計 9,338 9,936 597
(無形固定資産) 838 957 119 純資産 3,174 3,307 133
(投資その他資産) 548 518 ▲30 (株主資本) 3,174 3,307 133
資産合計 12,513 13,244 730 負債純資産合計 12,513 13,244 730




15
6. キャッシュ・フロー計算書(前四半期⽐)



① 納税や仕⼊債務、賞与⽀給などの⽀払時期が集中
② ⽯狩データセンターの設備強化
③ ⼀時的な⽀払増加に備えた借⼊・リース
(⾦額:百万円)
‘13/3期 ‘14/3期 前四半期⽐
科⽬名
Q1会計 Q2会計 Q3会計 Q4会計 Q1会計 Q2会計 増減額

営業CF 694 605 331 698 286 ① 742 456

投資CF ▲343 ▲444 ▲702 ▲121 ▲1,266 ②▲368 898

営業CF-投資CF 350 161 ▲371 576 ▲980 374 1,354

財務CF ▲151 ▲41 1 ▲310 1,122 ③▲546 ▲1,669

現⾦等の増加額 199 120 ▲369 266 142 ▲172 ▲314

現⾦等の残⾼ 2,282 2,402 2,033 2,299 2,441 2,269


16
III. 事業トピック




17
1. ⽯狩データセンター 近況



1号棟・ホスティング等供給スペースのラック稼働率が80%台に到達


増設予定地




ラック稼働率
※⼤⼝顧客の事務所
80.7 % として賃貸中 約16億円の設備投資
(ʻ13年9⽉末) (ʼ13年11⽉末稼働予定)


250ラック 250ラック相当 120 120 360ラック相当
ラック相当 ラック
(ホスティング等) (⼤規模ハウジング) (倉庫)
(賃貸) (⼯事中)


1号棟(500ラック相当) 2号棟(600ラック相当)
収容効率を20%向上させ、2号棟は600ラック規模
18
1. ⽯狩データセンター 近況



オープンから1年5カ⽉で⿊字化を達成

⽯狩データセンター 1号棟 損益状況推移

さくらのクラウド 提供開始

さくらの専⽤サーバ 提供開始

リモートハウジング 提供開始

⼤規模ハウジング 案件 本格稼働

稼動スペースの拡張

0

⿊字化達成

'11/3期Q3 '11/3期Q4 '12/3期Q1 '12/3期Q2 '12/3期Q3 '12/3期Q4 '13/3期Q1 '13/3期Q2

売上⾼ 売上総利益

19
2. VPS・クラウドサービスの強化



さくらのクラウド
サービスの強化内容 顧客メリット 実施⽇ 新規獲得件数の⽉次推移
「さくらのVPS」から
「さくらのクラウド」へ ユーザビリティ
9/2〜
シームレスにアップグレード 向上
できるサービスを提供 ⼤⼝受注

「さくらのクラウド」に Windowsユーザ
9/2〜
Windows Server プランを提供 も利⽤できる

「さくらのクラウド」に
安⼼感・信頼性
サービス品質保証制度(SLA) 9/2〜
が向上
を導⼊

「さくらのクラウド」に
コストの抑制 10/1〜
時間課⾦制度を導⼊

'12年10⽉ '13年9⽉

顧客数の拡⼤ サーバプラン ディスクプラン

20
3. さくらブランドの浸透



外部イベントへの参加 IT技術者向けの⾃社イベントを全国展開




▲スタートアップ企業やIT技術者向けの
イベントに出展・登壇

(当期のイベント開催地)
学⽣インターンの受け⼊れ 札幌、東京、京都、⼤阪、福岡


未来のIT技術者との
接点づくりを⽬的に、
全国から5名の学⽣を
1週間受け⼊れ 潜在顧客との接点創出

既存顧客のロイヤリティ向上


21
4. 顧客動向(ʻ13年9⽉度)



⽉額料⾦別データ
業種別
(売上構成⽐)
⽉額料⾦100万円以上の顧客数
10.1%
9.2%
1,000万円〜 21
500〜1,000万円
12.7% 100〜500万円
100万円未満
11
68.0%
7 7 6 5 4 4 3
事業者数
⽉額料⾦
ʻ13年3⽉ ʻ13年6⽉ ʻ13年9⽉




ホスティング・クラウド



ゲーム・アプリ
システム関係︵ SIer)




その他
広告
Webサービス関連



Web制作・コンサル



ASP・ SaaS



EC関連
1,000万円〜 6 6 5
500〜1,000万円 9 9 10
100〜500万円 58 54 54

22
IV. 今後の取り組み




23
1. 当社を取り巻く環境とその影響



市場動向 当社に与えた影響

× ⾸都圏内のDC新設・増設ラッシュ 想定以上に都内DCのハウジングが苦戦

〇 BCP・DR対策需要の⾼まり
⽯狩DCのホスティングが引き続き好調
〇 クラウドの浸透


(⾦額:百万円)
‘14/3期 Q2累計 予想 ‘14/3期 Q2累計 実績 予実差異
科⽬名
⾦額 構成⽐ ⾦額 構成⽐ 差額 差異率

売上⾼ 5,200 100.0 4,952 100.0 ▲247 ▲4.8
営業利益 350 6.7 380 7.7 30 8.7
経常利益 290 5.6 338 6.8 48 16.6
四半期純利益 180 3.5 176 3.6 ▲3 ▲1.9
※構成⽐と増減率の単位は%



24
2. 第3四半期以降の重点課題



市場動向 当社に与えた影響

× ⾸都圏内のDC新設・増設ラッシュ 想定以上に都内DCのハウジングが苦戦

〇 BCP・DR対策需要の⾼まり
⽯狩DCのホスティングが引き続き好調
〇 クラウドの浸透




都内データセンターの提供サービス⾒直し


ホスティングサービスの強化


セールスプロモーションの推進

25
① 都内データセンターの提供サービス⾒直し



需給環境に応じ拠点の供給サービスをコントロール
(都内データセンターは全てフロア賃貸)

新宿区 渋⾕区

東新宿データセンター ⻄新宿データセンター 代官⼭データセンター
(ʼ04年6⽉開設) (ʼ06年6⽉開設) (ʼ06年9⽉開設)

• ハウジング • ハウジング • ハウジング
• 専⽤サーバ(旧) ※ 電源設備を強化 ※ ⼀部フロアを解約
• レンタルサーバ (ʼ12年度中に実施) (ʻ13年9⽉末)
• VPS(ʼ13年10⽉〜)


新たなホスティングサービスの提供も企画中




通信レスポンス(※)を重視する需要層を取り込む 都内DCの稼働率改善を図る
(※)ユーザ側が命令処理を発信し、サーバからユーザ側に応答が返ってくるまでの時間。

26
② ホスティングサービスの強化



Windowsユーザ向けの新プラン投⼊ VPS・クラウドサービスの競争⼒強化

デスクトップPCのOSとして利⽤者の 新プラン投⼊とオプション機能の追加を
多い Windows 系 プランを拡充 継続的に実施

(Windows 系 プランの導⼊状況) (企画・開発中の施策)

提供中 さくらの専⽤サーバ ●さくらのVPS
• ハイエンドプランの投⼊
提供中 さくらのクラウド
• セキュリティ関連サービスの追加
開発中 さくらのVPS ●VPS・クラウド
※当期中に提供予定
• プラットフォーム化の推進



⾮IT企業のITインフラ需要を取り込む 顧客数と顧客単価の増加を狙う




27
③ セールスプロモーションの強化



顧客の課題解決・提案強化 ⼤規模ユーザの取り込み


• IT技術者との営業同⾏を増やし、顧客が抱えるさまざまな課題の解決策を
タイムリーに提案


IT技術者との接点機会拡⼤ ⼩規模ユーザの囲い込み


• IT技術者が集まるイベントや勉強会に参加
• 当社サービスに関するセミナーを開催




▲ 会場で当社サービスの ▲ 利⽤者の声をサービス開発
デモ実演 に活⽤
28
3. 通期の業績予想



第3四半期以降、売上成⻑率が向上する⾒込み
① ホスティングサービスの新プランを投⼊
② オプション機能の拡充 など

‘14/3期 Q2 累計実績 ’14/3期 通期(予想) 通期予想対⽐
科⽬名
⾦額 構成⽐ ⾦額 構成⽐ 差額 進捗率


売上⾼ 4,952 100.0 11,000 100.0 6,047 45.0

営業利益 380 7.7 1,000 9.1 619 38.0

経常利益 338 6.8 820 7.5 481 41.2

当期(四半期)
純利益 176 3.6 500 4.5 323 35.3
※構成⽐と進捗率の単位は%

29
※ 当資料に掲載されている業績予想などは、資料作成時点における弊社の判断に基づい
ており、その情報の正確性を保証するものではありません。
さまざまな要因により、当資料記載の業績予想とは異なる結果となりうることをご承
知おき下さい。




■IRに関するお問い合わせ先
さくらインターネット株式会社 東京⽀社
Tel :03-5332-7077
E-mail :ir@sakura.ad.jp
担当 :岡本

30

Origin: 2014年3月期第2四半期決算説明会資料

さくらインターネットの株価 »