平成27年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)

3778 さくらインターネット

 2014年10月24日15時00分


さくらインターネット(3778) 平成27年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)


○添付資料の目次



1.当四半期決算に関する定性的情報 …………2

(1)経営成績に関する説明 …………2

(2)財政状態に関する説明 …………3

(3)業績予想などの将来予測情報に関する説明 …………3

2.四半期財務諸表 …………4

(1)四半期貸借対照表 …………4

(2)四半期損益計算書 …………6

(3)四半期財務諸表に関する注記事項

 (継続企業の前提に関する注記) …………7

 (株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記) …………7




- 1 -
さくらインターネット(3778) 平成27年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)


1.当四半期決算に関する定性的情報
(1)経営成績に関する説明
 当第2四半期累計期間におけるわが国の経済は、政府の各種政策効果の下支えもあり緩やかな回
復が続いておりますが、消費税率引上げに伴う反動の長期化や円安による輸入価格の上昇、海外景
気の下振れリスクが依然として存在することなどにより、先行き不透明な状況となっております。
当社の属するデータセンター市場においては、クラウドサービスを中心に安定した成長が続いて
おりますが、首都圏内のデータセンター新設・増設が相次いだことにより、ハウジングサービスな
どの価格競争は引き続き厳しさを増しております。
こうした状況のもと、当社はコストパフォーマンスに優れたデータセンターサービスを、多様な
ラインナップで提供することにより他社との差別化を図るとともに、営業体制の強化、イベントの
実施及びパートナー制度の推進などにより、販売力の向上に努めてまいりました。その結果、当第
2四半期累計期間の売上高は5,123,527千円(前年同期比3.5%増)となりました。
営業利益につきましては、サービス機材の増加や石狩データセンターの稼動スペース拡大に伴う
経費の増加がありましたが、売上高の増加に加え、前第3四半期会計期間に発生した都内データセ
ンターの一部縮小に伴う賃料の減少及びその他の経費削減に努めたことなどにより、435,459千円
(前年同期比14.4%増)となりました。
経常利益につきましては、営業利益の増加などにより、379,541千円(前年同期比12.2%増)と
なりました。
四半期純利益につきましては、経常利益の増加などにより、237,561千円(前年同期比34.5%増)
となりました。


 サービス別の状況は以下のとおりです。
なお、第1四半期会計期間より、サービス別売上高の分類変更を行っております。このため、以
下の前年同期比較につきましては、前年同期実績値を変更後の分類に組み替えて行っております。
 
① ハウジングサービス
 首都圏内でデータセンターの新設・増設が相次いだことによる価格競争が引き続き厳しい状況
のなか、営業体制の強化を行い新規受注に努めました。しかしながら、前第3四半期会計期間に
都内データセンターを利用する大口顧客の解約が発生したこと、また前事業年度末をもって石狩
データセンターにおける大口契約が期間満了となったことなどにより、ハウジングサービスの売
上高は1,346,794千円(前年同期比15.6%減)となりました。
② 専用サーバサービス
 第1四半期会計期間にサービスをリニューアルした「さくらの専用サーバ」は引き続き順調に
売上を伸ばしておりますが、前事業年度を通じて新サービスへの切り替えが進み旧サービスの解
約が続いたことなどにより、専用サーバサービスの売上高は1,331,511千円(前年同期比2.5%
減)となりました。
③ レンタルサーバサービス
 「さくらのレンタルサーバ」
「さくらのマネージドサーバ」ともに着実にユーザ数を積み増し
たことなどにより、レンタルサーバサービスの売上高は1,151,948千円(前年同期比9.2%増)と
なりました。
④ VPS・クラウドサービス
 「さくらのクラウド」における大口顧客の課金開始や既存顧客の利用増加、及び「さくらの


- 2 -
さくらインターネット(3778) 平成27年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)


VPS」における順調なユーザ数の増加などにより、VPS・クラウドサービスの売上高は867,614千
円(前年同期比58.8%増)と大幅に増加しました。
⑤ その他サービス
 ドメイン取得サービス及び運用保守サービスが引き続き好調に推移したことなどにより、その
他サービスの売上高は425,657千円(前年同期比9.8%増)となりました。


※サービス別売上高の分類変更
サービス別売上高の実態をより的確に表示するため、前事業年度まで「その他サービス」に分
類していた機材販売など主たるサービスとの関連性が高い一部のサービスを、「ハウジングサー
ビス」または「専用サーバサービス」として分類することといたしました。


(2)財政状態に関する説明
 当第2四半期会計期間末における資産・負債及び純資産の状況とそれらの要因は次のとおりで
す。


① 資産
 当第2四半期会計期間末の総資産は、前事業年度末に比べ21,602千円増加し、13,886,969千円
(前事業年度末比0.2%増)となりました。主な要因は、有形固定資産の減価償却による減少があ
ったものの、売上の増加に伴う現金及び預金の増加によるものです。
② 負債
  当 第 2 四 半 期 会 計 期 間 末 の 負 債 の 合 計 は、 前 事 業 年 度 末 に 比 べ 172,571 千 円 減 少 し、
10,208,512千円(前事業年度末比1.7%減)となりました。主な要因は、サービス申し込みに伴
う前受金の増加があったものの、リース債務及び長期借入金の返済に伴う減少によるものです。
③ 純資産
  当 第 2 四 半 期 会 計 期 間 末 の 純 資 産 の 合 計 は、 前 事 業 年 度 末 に 比 べ 194,174 千 円 増 加 し、
3,678,456千円(前事業年度末比5.6%増)となりました。主な要因は、四半期純利益の計上に伴
う利益剰余金の増加によるものです。


(3)業績予想などの将来予測情報に関する説明
 平成27年3月期の通期の業績予想につきまして、売上高は、引き続き厳しい競争環境が続くこと
が見込まれるものの、当初予想通り進むものと見込んでおります。また、利益面につきましては、
第2四半期累計期間までは当初予想を上回っておりますが、今後の利益を勘案しつつ、将来の成長
に寄与する施策の強化ならびに人材確保のために投資いたしたく、平成26年4月25日に公表いたし
ました通期の業績予想を据え置きとしております。




- 3 -
さくらインターネット(3778) 平成27年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)


2.四半期財務諸表
(1)四半期貸借対照表
(単位:千円)
前事業年度 当第2四半期会計期間
(平成26年3月31日) (平成26年9月30日)
資産の部
流動資産
現金及び預金 2,087,071 2,552,014
売掛金 644,829 600,203
貯蔵品 392,259 405,553
その他 430,998 461,015
貸倒引当金 △34,528 △32,859
流動資産合計 3,520,630 3,985,928
固定資産
有形固定資産
建物(純額) 5,008,284 4,818,498
工具、器具及び備品(純額) 795,718 695,013
土地 439,471 439,471
リース資産(純額) 2,520,573 2,315,393
建設仮勘定 - 496
その他(純額) 59,743 56,287
有形固定資産合計 8,823,790 8,325,161
無形固定資産
ソフトウエア 158,857 204,095
ソフトウエア仮勘定 802,103 796,581
その他 22,875 20,200
無形固定資産合計 983,835 1,020,876
投資その他の資産
投資有価証券 27,236 32,234
長期前払費用 40,466 62,056
敷金及び保証金 409,969 406,821
その他 59,436 53,890
投資その他の資産合計 537,109 555,003
固定資産合計 10,344,735 9,901,041
資産合計 13,865,366 13,886,969




- 4 -
さくらインターネット(3778) 平成27年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)


(単位:千円)
前事業年度 当第2四半期会計期間
(平成26年3月31日) (平成26年9月30日)
負債の部
流動負債
買掛金 163,294 237,512
短期借入金 176,000 151,000
1年内返済予定の長期借入金 632,666 632,666
リース債務 1,018,239 909,840
未払金 377,545 424,447
未払法人税等 74,677 151,896
前受金 2,100,161 2,248,768
賞与引当金 125,503 128,112
その他 276,319 396,555
流動負債合計 4,944,408 5,280,798
固定負債
長期借入金 1,915,925 1,599,592
リース債務 3,172,582 3,018,083
資産除去債務 117,547 118,548
その他 230,620 191,489
固定負債合計 5,436,676 4,927,713
負債合計 10,381,084 10,208,512
純資産の部
株主資本
資本金 895,308 895,308
資本剰余金 250 250
利益剰余金 2,588,791 2,782,966
自己株式 △67 △67
株主資本合計 3,484,282 3,678,456
純資産合計 3,484,282 3,678,456
負債純資産合計 13,865,366 13,886,969




- 5 -
さくらインターネット(3778) 平成27年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)


(2)四半期損益計算書
第2四半期累計期間
(単位:千円)
前第2四半期累計期間 当第2四半期累計期間
(自 平成25年4月1日 (自 平成26年4月1日
 至 平成25年9月30日)  至 平成26年9月30日)
売上高 4,952,075 5,123,527
売上原価 3,646,538 3,794,608
売上総利益 1,305,537 1,328,918
販売費及び一般管理費
貸倒引当金繰入額 26,372 -
給料及び手当 255,281 249,125
賞与引当金繰入額 53,476 56,570
その他 589,917 587,763
販売費及び一般管理費合計 925,047 893,458
営業利益 380,489 435,459
営業外収益
受取利息 209 237
技術指導料 3,193 2,848
貸倒引当金戻入額 - 1,485
助成金収入 - 8,195
その他 1,316 3,143
営業外収益合計 4,719 15,910
営業外費用
支払利息 42,931 67,804
その他 4,054 4,024
営業外費用合計 46,986 71,828
経常利益 338,221 379,541
特別損失
固定資産除却損 17,769 5,045
減損損失 32,635 -
特別損失合計 50,404 5,045
税引前四半期純利益 287,817 374,495
法人税、住民税及び事業税 133,515 142,692
法人税等調整額 △22,291 △5,758
法人税等合計 111,224 136,933
四半期純利益 176,592 237,561




- 6 -
さくらインターネット(3778) 平成27年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)


(3)四半期財務諸表に関する注記事項
(継続企業の前提に関する注記)
 該当事項はありません。


(株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記)
当第2四半期累計期間(自 平成26年4月1日 至 平成26年9月30日)
該当事項はありません。




- 7 -

Origin: 平成27年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)

さくらインターネットの株価 »