投資単位の引下げに関する考え方及び方針等について

5486 日立金属

 2013年04月25日15時00分


平成 25 年4月 25 日
各 位
会 社 名 日立金属株式会社
代表者名 執行役会長
兼執行役社長 藤井博行
(コード番号 5486 東証・大証第一部)
問合わせ先 コミュニケーション室長 釜谷和嗣
(TEL. 03-5765-4075)




投資単位の引下げに関する考え方及び方針等について



1. 投資単位の引下げに関する考え方
当社は、投資単位の引下げが、投資家層の拡大及び株式の流動性向上のための
有用な施策であると認識しております。



2. 投資単位の引下げに関する方針
投資単位の引下げにつきましては、当社の業績、株価水準、株主構成、流動性、
実施に係る費用対効果等を慎重に考慮し、今後の対応を検討しておりますが、その
実施については現時点では未定であります。
以 上

Origin: 投資単位の引下げに関する考え方及び方針等について

日立金属の株価 »