2015年度中期経営計画の見直しについて

5486 日立金属

 2014年10月27日15時00分


平成 26 年 10 月 27 日
各 位
会 社 名 日 立 金 属 株 式 会 社
代表者名 執 行 役 会 長 小西 和幸
( コード番号 5486 東証第一部 )
問合わせ先 コミュニケーション室長 釜谷和嗣
(TEL.03-5765-4075)


2015 年度中期経営計画の見直しについて

当社は、このたび、2013 年8月6日に公表した 2015 年度中期経営計画について、2015 年度( 2016
年3月期)の目標値を以下の通り見直しましたので、お知らせいたします 。

1.見直しの理由
2014 年8月 19 日公表の「 Waupaca Foundry Holdings, Inc. の株式の取得 ( 子会社化 ) に関す
るお知らせ」のとおり、当社は、北米市場において輸送機向け鉄鋳物事業を展開する Waupaca
Foundry, Inc. (以下「 Waupaca 社」)の全株式を保有する、 Waupaca Foundry Holdings, Inc.
の全株式取得および子会社化を、 2014 年 10 月 31 日に行う予定です。
これに伴い、 2014 年度より当社連結業績に Waupaca 社業績を反映することから、 2015 年度
中期経営計画は、当初計画していた数値目標を上回る見通しとなりました。

2.見直し後の経営目標数値(連結ベース)
2013 年8月6日 今回計画値
公表値
(為替レート 90 円 /$ ) (為替レート 100 円 /$ )

売上高 8,800 億円 11,100 億円

営業利益 750 億円 900 億円

経常利益 740 億円 865 億円

当期純利益 540 億円 700 億円


見直し後のセグメント別中期経営計画目標数値(連結ベース)
2013 年8月6日公表値 今回計画値
売上高 営業利益 売上高 営業利益
高級金属製品 2,620 億円 315 億円 2,690 億円 315 億円
磁性材料 1,390 億円 160 億円 1,440 億円 165 億円
高級機能部品 2,020 億円 185 億円 4,000 億円 310 億円
電線材料 3,050 億円 155 億円 3,100 億円 205 億円
その他・調整 △ 280 億円 △ 65 億円 △ 130 億円 △ 95 億円
合 計 8,800 億円 750 億円 11,100 億円 900 億円
* Waupaca 社の業績は、今回計画値の高級機能部品セグメントにおいて、売上高 1,870 億円、
営業利益(無形資産およびのれん償却後) 130 億円を織り込んでおります。
なお、同社の無形資産およびのれん償却前営業利益は、 200 億円を見込んでおります。
以 上
(注 記 ) 前 述 の業 績 見 通 し等 に記 載 されている各 数 値 は、実 績 数 値 を除 き当 社 の経 営 者 が現 時 点 で判 断 する一 定 の前 提 および
仮定に基づき算 定しております。内在する仮 定および状 況の変化 等により、実際の業 績等が見通しの数値と異なることがあり
得ますことをご承知おきください。

Origin: 2015年度中期経営計画の見直しについて

日立金属の株価 »