連結業績予想の修正に関するお知らせ

7837 アールシーコア

 2015年01月30日15時00分


平成 27 年 1 月 30 日

会社名
(コード番号 7837)(http://www.rccore.co.jp/)
代表者名 代表取締役社長 二木 浩三
問合せ先 取締役管理部門担当 浦﨑 真人
電話番号 03-5790-6500



連結業績予想の修正に関するお知らせ



平成 26 年 11 月 13 日に公表した平成 27 年3月期通期連結業績予想を下記の通り修正いたしましたので、
ご報告いたします。


1. 平成 27 年3月期連結業績予想数値の修正(平成 26 年4月1日~平成 27 年3月 31 日)
売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
(百万円) (百万円) (百万円) (百万円) 当期純利益
前回発表予想(A) 12,700 300 300 240 55 円 21 銭
今回修正予想(B) 12,100 650 650 450 103 円 4 銭
増減額(B-A) △600 350 350 210
増減率(%) △4.7 116.7 116.7 87.5
(ご参考)前期実績
12,087 897 908 576 137 円 46 銭
(平成 26 年 3 月期)

2. 修正理由
① 売上高について
堅調な集客を受注に繋げるべく、下期からの秋冬フェア等展示場への再来場の増加を狙った施策が奏功し、
受注回復の兆しも見え始めています。しかしながら現状では、上期の受注不振による売上高減少をカバーする
には至らず、通期の売上高予想を修正するものです。
② 営業利益、経常利益、当期純利益等について
当期を「将来の飛躍に向けた種まきをする期」と位置づけ、戦略的支出による利益率低下も覚悟し、 「商品
力・営業力強化」の取組みを開始しました。
その中で、営業力強化面では、その第一ステップである営業員採用が大幅に遅れ、予定していた教育・研修
もほぼ未実施となりました。その結果、当初想定していた採用~教育のための戦略的費用の支出が来期にずれ
こむこととなりますので、通期の営業利益・経常利益・当期純利益等の予想を上記のとおり修正するものです。
今後、「営業力の強化」を「継続の最重要課題」と認識して、有効な手段を見出し、スピードアップを図り、
進捗の遅れを挽回する予定です。

【留意事項】
上記の業績予想は、当社が現在入手している情報に基づき作成したものであり、実際の業績は様々な要因によ
って、予想数値と異なる可能性があります。
以上

Origin: 連結業績予想の修正に関するお知らせ

アールシーコアの株価 »