大阪証券取引所における上場廃止の決定がなされた場合の手続きについて

8681 コリア・エクイティ・ファンド

 2012年08月15日17時40分


平成 24 年8月 15 日

コリア・エクイティ・ファンド・インク
大阪証券取引所における上場廃止の決定がなされた場合の手続きについて
平成24年8月3日以来、TDnetで発表してまいりましたとおり、コリア・エクイティ・ファ
ンド・インク(NYSE: KEF) (大証コード:8681)(以下「当ファンド」と称します。)は、平成
24年8月6日に大阪証券取引所に上場廃止を申請し、目下、監理銘柄に指定されております。
その後、大阪証券取引所によって廃止が承認されますと整理銘柄に指定され、その翌日から
1ヵ月後に上場廃止となりますが、具体的な廃止時期はまだ決まっておりません。なお、大
阪証券取引所上場廃止後もニューヨーク証券取引所での上場は維持されます。
投資主が上場廃止後も引続き投資口を保有しつづけることを希望する場合、現在のお取引
証券会社の事情によっては、他の証券会社に口座を移管していただくための手続きが必要と
なる場合がございます。そのため、まずは、各自のお取引証券会社にお問い合わせの上、必
要な場合は速やかにお手続きくださいますようお願いいたします。
【ケース1】:
現在のお取引証券会社が、大証上場廃止後に投資主が引続き投資口を保有しまたはニュー
ヨーク証券取引所で保有している投資口を売却するために必要となる実務に対応している場

他の証券会社に口座を移管する必要はありません。
【ケース2】:
現在のお取引証券会社が、大証上場廃止後に投資主が引続き投資口を保有しまたはニュー
ヨーク証券取引所で保有している投資口を売却するために必要となる実務に対応していない
場合
対応可能な他の証券会社に速やかに口座を移管する等必要な手続きにつきましてはお取引
証券会社にご相談ください。
上記以外にも、上場廃止に関連して投資主および一般投資家の方からお寄せいただくと思
われる具体的なご質問に対する回答を以下の通り用意しましたのでご参考にしてください。
質問1



「上場廃止が決まったら投資主への通知は行われますか?」

回答1



「はい。直近の基準日現在の投資主に通知が送付されます。


質問2



「上場廃止後も配当を受け取ることはできますか?」

回答2



「はい。取引証券会社に開設された口座を通じて受け取ることができます。


質問3



「配当を米ドルのまま受け取ることはできますか?」

回答3



「お取引証券会社にご相談ください。


質問4



「所有している投資口を直接ファンドに買い取ってもらうことはできます
か?」

回答4



「いいえ。上場廃止に関連してファンドが直接投資口を買い取ることはいた
しません。換金を希望される場合はお取引証券会社を通じて大阪証券取引所

またはニューヨーク証券取引所で売却していただくこととなります。

質問5



「大阪証券取引所で買い手が見つからない場合はどうなりますか。


回答5



「国内で売却先がなければお取引証券会社を通じてニューヨーク証券取引所
に売却注文を出すことになるでしょう。


質問6



「売買単位未満の投資口を売却したい場合はどうすればよいですか。国内に
買い取ってくれる先はありますか?」

回答6



当ファンドでは把握しておりません。お取引証券会社にご相談ください。ニ
ューヨーク証券取引所では1口単位で売却できます。


質問7:



「これまで信託銀行から送られてきた計算書や投資主向けの報告書はどうな
りますか?」

回答7:



「配当計算書はお取引証券会社から送付されます。日本語の報告書や投資主
総会に関する書類は作成されません。


質問8:



「ファンドに関する情報はどこで入手することができますか。


回答8:



「ニューヨーク証券取引所における当ファンドの投資口価格等の情報は、下
記のサイトでご覧いただくことができます(ただし、サイトは将来変更にな
る可能性があります。。

http://www.nyse.com/about/listed/lcddata.html?ticker=KEF

上場廃止に伴う売買等に関係する実務手続きにつきましては、お取引証券会社によって対
応が異なる可能性がありますので、投資主の皆様には、まずお取引証券会社にご相談くださ
るようお願いいたします。

日本における代理人

東京都文京区後楽2丁目3番27号
テラル後楽ビル2階
島崎法律事務所
弁護士
島崎 文彰
担当
電話

荻原淑子
03-5802-5860




Origin: 大阪証券取引所における上場廃止の決定がなされた場合の手続きについて

コリア・エクイティ・ファンドの株価 »