2010年度定時株主総会の結果

8681 コリア・エクイティ・ファンド

 2010年09月24日14時15分


平成 22 年9月 24 日
プレスリリース

コリア・エクイティ・ファンド・インク

-2010年度定時株主総会の結果-
ニューヨーク州ニューヨーク(2010年9月22日) – コリア・エクイティ・ファンド・インク(NYSE:
KEF)(大証コード:8681)(「ファンド」)は、ファンドが委嘱した外部の投票検査人であるIVS
Associates, Inc.が、2010年9月15日に開催されたファンドの定時株主総会(「総会」)で審議さ
れた議案の投票結果を証明したと発表した。
総会で審議された第1号議案は2013年度の定時株主総会日に任期が満了し、後任が選任され資格
を得るまで在任するクラスI 取締役1名の選任に関するものであった。フィリップ・ゴールドスタ
インがその役職に選任された。
さらに、総会では3つの株主提案が審議された。取締役会がファンドをクローズド・エンド型フ
ァンドからインターバル・ファンドに転換し、純資産価額に近似する価格で定期的に買付申込みを
行う措置をとるよう勧告する議案が承認された。かかる勧告は、取締役会またはファンドを拘束す
るものではないが、取締役会はかかる勧告を考慮する。先般補足した通り、取締役会は既に強化デ
ィスカウント管理プランを承認しており、当該プランのもとで発行済み投資口の20%を上限とする
買付申込みを開始する。ファンドとNomura Asset Management U.S.A. Inc.との間の運用契約を解除
する勧告は、ファンドの投資主によって否決され、同社は引続きファンドの運用会社を務める。取
締役会がファンドの発行済み投資口すべてについて純資産価額で公開買付を行うことを承認する議
案は否決された。
_______________
*

本プランは、米国を対象としたものです。

問合わせ先:島崎法律事務所

担当:荻原

03-5802-5860


Origin: 2010年度定時株主総会の結果

コリア・エクイティ・ファンドの株価 »