AIGは、米国財務省によるAIG普通株式の売出しの価格決定を発表

8685 AIG

 2012年09月11日17時50分


(抄訳)
ニュース・リリース
コンタクト:ジム・アンクナー(メディア)
212-770-3277
917-882-7677
リズ・ワーナー(投資コミュニティ)
212-770-7074

AIGは、米国財務省によるAIG普通株式の売出しの価格決定を発表
ニューヨーク 2012年9月10日-アメリカン・インターナショナル・グルー
プ・インク(ニューヨーク証券取引所銘柄:AIG)(「AIG」)は、本日、米国
財務省がAIG普通株式約5.538億株の売出しにつき、
当初売出価格を1株当たり
32.50ドルに決定したことを発表した。また、米国財務省は、本売出しの引受
人に対し、オーバー・アロットメント分(もしあれば)をカバーするため、行
使期間を30日として、
約8,310万株を上限として追加でAIG普通株式を購入する
オプションを付与した。米国財務省による本売出しに関連し、AIGは、本売出
しにおいて当初売出価格で約1.538億株、
総額約50億ドル分のAIG普通株式を買
い戻すことに合意した。
AIGのプレジデント兼CEOのロバート・H・ベンモシェは以下のように述べた。
「これまでの米国財務省による売出しの中でも最大規模となる本売出しによ
って、米国によるAIGに対する投資について、米国全体が利益を得ることとな
る。我々は、AIGの関係者以外の大半の人々が想像も出来なかったことの達成
に近づいています。AIGの社員は信念を失うことなく、働き続け、そして、こ
の目標を達成する機会を与えられたことに感謝しております。」
米国財務省は、現在、AIGの発行済普通株式の約53.4パーセントを保有してい
る。本売出しおよび当初売出価格1株当たり32.50ドルでの50億ドル分の株式
の買戻しが完了した場合、米国財務省はAIGの発行済普通株式の約21.5パーセ
ント(オーバー・アロットメント・オプションが全て行使された場合は約15.9
パーセント)を保有することとなる。

本売出しにおいて、シティグループ、ドイチェ・バンク・セキュリティーズ・
インク、ゴールドマン・サックス・アンド・カンパニーおよびジェー・ピー・
モルガン・セキュリティーズ・エルエルシーが引き続き、ジョイント・グロー
バル・コーディネーターを務める。また、バンク・オブ・アメリカ・メリル・
リンチ、バークレイズ・キャピタル・インク、モルガン・スタンレー・アンド・
カンパニー・エルエルシー、アールビーシー・キャピタル・マーケッツ・エル
エルシー、ユービーエス・セキュリティーズ・エルエルシー、ウェルズ・ファ
ーゴ・セキュリティーズ・エルエルシーおよびクレディ・スイス・セキュリテ
ィーズ(USA)・エルエルシーが引き続き、ジョイント・ブックランナーを務め
る。
本プレスリリースは、
本プレスリリースに記載される株式について売付けの申
込みまたは買付け申込みの勧誘をなすものではない。また、当該法域における
証券法等に基づく登録または認定より前に、募集、勧誘または販売することが
違法となるようないかなる法域においても、株式の販売は行われない。






本 プ レ ス リ リ ー ス に は 1995 年 私 募 証 券 訴 訟 改 革 法 ( Private Securities
Litigation Reform Act of 1995)の意義の範囲内で「将来の見通し」に関する
記述が含まれている。特に、本売出しまたは購入を完了させることができる保
証はない。かかる将来の見通しに関する記述は、過去の事実ではなく、将来の
事象に関するAIGの考えのみを表している。その多くは性質上本質的に不確実
なものでありAIGに制御可能な範疇を超えている。連邦証券法により要求され
る重要な情報の開示につきAIGが引き続き負う義務を除き、AIGは、たとえ新た
な情報、
将来の事象またはその他の事由が生じても、
書面または口頭を問わず、
その見解、目標、予測やその他の記述を更新または変更する義務を負わず、ま
たそのような義務を明確に否認する。






AIGは、
本プレスリリースに関する売出しについて米国証券取引委員会 「SEC」


に登録届出書(目論見書を含む。
)を提出した。投資する前に、AIGおよび本売
出しのより完全な情報を得るため、登録届出書に含まれる目論見書およびAIG
がSECに提出したその他の書類を読むことを推奨する。当該書類は、SECのホー
ムページ(www.sec.gov)にあるEDGARにアクセスすることにより無料で入手で
きる。
または、
(i)シティグループ・グローバル・マーケッツ・インク
(Brooklyn
Army Terminal,140 58th Street, 8th Floor, Brooklyn, New York 11220 目

論見書部(Prospectus Department)宛、電話番号800-831-9146 もしくは電子メ
ールbatprospectusdept@citi.com)
、(ii)ドイチェ・バンク・セキュリティー
ズ・インク(60 Wall Street, New York, NY 10005-2836 目論見書部(Prospectus
Group) 宛 、 電 話 番 号 1-800-503-4611 も し く は 電 子 メ ー ル
prospectus.cpdg@db.com)、(iii)ゴールドマン・サックス・アンド・カンパニ
ー (200 West Street, New York, New York 10282 目 論 見 書 部 (Prospectus
Department) 宛 、 電 話 番 号 866-471-2526( フ リ ー ダ イ ヤ ル ) 、 フ ァ ッ ク ス
212-902-9316 もしくは電子メールprospectus-ny@ny.gmail.gs.com)
、または
(iv)ジェー・ピー・モルガン・セキュリティーズ・エルエルシー(1155 Long
Island Avenue, Edgewood, NY 11717 ブロードリッジ・フィナンシャル・ソリ
ューションズ
(Broadridge Financial Solutions) 電話番号866-803-9204)、
宛、
のいずれかに連絡することにより、AIG、引受人または本売出しに参加するデ
ィーラーのいずれかが目論見書の送付を手配する。






AIG グループは世界の保険業界のリーダーであり、130 以上の国で顧客にサー
ビスを提供している。AIG グループ各社は、世界最大級のネットワークを通し
て個人・法人のお客様に損害保険商品・サービスを提供している。さらに、AIG
グループ各社は、米国における生命保険事業およびリタイヤメント・サービス
の主要な事業者である。AIG の普通株式はニューヨークおよび東京の各証券取
引所に上場されている。






Contact:

Jim Ankner (News Media)
(O): (212) 770-3277
(C): (917) 882-7677
Liz Werner (Investment Community)
(O): (212) 770-7074
AIG ANNOUNCES U.S. DEPARTMENT OF THE TREASURY PRICING
OF OFFERING TO SELL AIG COMMON STOCK

NEW YORK, September 10, 2012 – American International Group, Inc. (NYSE: AIG) today
announced that the U.S. Department of the Treasury (Treasury) has priced an offering of
approximately 553.8 million shares of its AIG common stock at the initial public offering price
of $32.50 per share. Treasury has also granted a 30-day option to the underwriters for the
offering to purchase up to an additional approximately 83.1 million shares to cover overallotments, if any. In connection with Treasury’s offering, AIG has agreed to purchase
approximately 153.8 million shares of AIG common stock in the offering at the initial public
offering price for an aggregate purchase amount of approximately $5 billion.
“This offering, Treasury’s largest to date, makes America whole on its investments in AIG plus a
profit,” said Robert H. Benmosche, AIG President and Chief Executive Officer. “We are close to
achieving what most outside AIG thought unimaginable. The people of AIG never lost faith, kept
working, and are grateful for being given the chance to make good on this goal.”
Treasury currently owns approximately 53.4 percent of AIG’s common stock outstanding.
Assuming completion of this offering and a $5 billion share repurchase at the initial public
offering price of $32.50 per share, Treasury would own approximately 21.5 percent of AIG’s
common stock then outstanding (approximately 15.9 percent if the over-allotment option is
exercised in full).
Citigroup, Deutsche Bank Securities Inc., Goldman, Sachs & Co., and J.P. Morgan Securities
LLC have been retained as joint global coordinators for the offering. BofA Merrill Lynch,
Barclays Capital Inc., Morgan Stanley & Co. LLC, RBC Capital Markets, LLC, UBS Securities
LLC, Wells Fargo Securities, LLC and Credit Suisse Securities (USA) LLC have been retained
as joint book-runners for the offering.
This press release does not constitute an offer to sell or the solicitation of an offer to buy the
securities described herein, nor shall there be any sale of these securities in any jurisdiction in
which such an offer, solicitation or sale would be unlawful prior to registration or qualification
under the securities laws of any such jurisdiction.
###
This press release contains “forward-looking statements” within the meaning of the Private
Securities Litigation Reform Act of 1995. In particular, no assurance can be given that the
offering or purchase will be completed. These forward-looking statements are not historical facts

but instead represent only AIG’s belief regarding future events, many of which, by their nature,
are inherently uncertain and outside AIG’s control. Except for AIG’s ongoing obligation to
disclose material information as required by federal securities laws, AIG is not under any
obligation (and expressly disclaims any obligation) to update or alter any projections, goals,
assumptions, or other statements, whether written or oral, that may be made from time to time,
whether as a result of new information, future events or otherwise.
###
AIG has filed a registration statement (including a prospectus) with the Securities and Exchange
Commission (SEC) for the offering to which this communication relates. Before you invest, you
should read the prospectus in that registration statement and other documents that AIG has filed
with the SEC for more complete information about AIG and this offering. You may get these
documents for free by visiting EDGAR on the SEC Web site at www.sec.gov. Alternatively,
AIG, any underwriter or any dealer participating in the offering will arrange to send you the
prospectus if you request it from (i) Citigroup Global Markets Inc., Attn: Prospectus Department,
Brooklyn Army Terminal, 140 58th Street, 8th Floor, Brooklyn, New York 11220, by calling
800-831-9146 or emailing batprospectusdept@citi.com, (ii) Deutsche Bank Securities Inc., Attn:
Prospectus Group, 60 Wall Street, New York, NY 10005-2836, by calling 1-800-503-4611, or by
emailing prospectus.cpdg@db.com, (iii) Goldman, Sachs & Co. Attn: Prospectus Department,
200 West Street, New York, New York 10282, by calling toll-free 866-471-2526, by faxing 212902-9316 or by emailing prospectus-ny@ny.gmail.gs.com, or (iv) J.P. Morgan Securities LLC,
c/o Broadridge Financial Solutions, 1155 Long Island Avenue, Edgewood, NY 11717, by calling
866 803-9204.
###
American International Group, Inc. (AIG) is a leading international insurance organization
serving customers in more than 130 countries. AIG companies serve commercial, institutional,
and individual customers through one of the most extensive worldwide property-casualty
networks of any insurer. In addition, AIG companies are leading providers of life insurance and
retirement services in the United States. AIG common stock is listed on the New York Stock
Exchange and the Tokyo Stock Exchange.
###


Origin: AIGは、米国財務省によるAIG普通株式の売出しの価格決定を発表

AIGの株価 »