AIGは、四半期普通株式配当を25%増加

8685 AIG

 2014年02月14日17時30分


(抄訳)

プレスリリース
AIG
アメリカ合衆国 ニューヨーク州 10038 ニューヨーク
ウォーター・ストリート 175
www.aig.com

コンタクト:
リズ・ワーナー(投資家):212-770-7074;elizabeth.werner@aig.com
ジョン・ディアット(メディア):212-770-3505;jon.diat@aig.com



AIG は、四半期普通株式配当を 25%増加
取締役会は、AIG 普通株式の追加的な買戻しを承認



ニューヨーク、2014年2月13日-アメリカン・インターナショナル・グループ・
インク(ニューヨーク証券取引所銘柄:AIG)(「AIG」)は、本日、取締役会が
下記の決議を行ったことを発表した。

1株あたり額面価額2.50ドルのAIG普通株式(「AIG普通株式」)に対し、
0.025ドル増の、1株あたり0.125ドルの配当を宣言した。当該配当は、
2014年3月25日(火)に、2014年3月11日(火)の営業終了時刻の時点
での登録株主に対し、支払われる。
買戻額総額の上限を10億ドルとして、AIG普通株式を追加的に買い戻すこ
とを承認した。2014年2月13日現在、AIGは、買戻額総額の上限を10億ド
ルとする過去の取締役会のAIG普通株式の買戻しの承認に従い、約6億ド
ル分のAIG普通株式を買い戻した。この結果、承認された買戻額総額は、
残り約14億ドル分となった。買戻しは、先物、デリバティブ、加速型買
戻し、自動買戻し取引またはその他の手段を通じ、公開市場または私的
購入において随時実行することができる。

AIGの取締役会会長であるロバート・S・ミラー氏は、以下のように述べた。
「我々は、これらの決議を通じて、我々が収めた成功の一部を株主に直接還元で
きることを大変喜ばしく思っています。AIG の今年の確かな業績は、我々の事業
の強固な基礎をはっきりと示し、我々が生み出した勢いをさらに後押ししま
す。」

AIGの社長兼CEOであるロバート・H・ベンモシェ氏は、配当に関する決議および
買戻しの承認について以下のように述べた。「これらの決議は、我々の戦略に対
する取締役会の信頼を再確認させ、AIGの堅調な第4四半期および年末営業成績
により生み出された勢いをさらに後押しします。我々は、事業のあらゆる側面で
成功し、AIGが成し遂げ得ることを示すことに尽力いたします。」

本プレスリリースには「将来の見通し」に関する記述が含まれている。かかる将来
の見通しに関する記述は、過去の事実ではなく、将来の事象に関する AIG の見解
を表しているにすぎない。その多くは性質上、本質的に不確実なものであり AIG
の制御可能な範疇を超えている。実際の結果が当社の将来の見通しに関する記述
と著しく異なるものとなる可能性のある要因は、1934年米国証券法に基づき定期
的に AIG によって SEC に提出される報告書等において記述される。

# # #

AIG グループは、世界の保険業界のリーダーであり、130 以上の国や地域で顧客
にサービスを提供している。AIG グループ各社は、世界最大級のネットワークを
通して個人・法人のお客様に損害保険商品・サービスを提供している。このほか、
米国においては生命保険事業、リタイヤメント・サービスの事業も展開している。
持株会社 AIG, Inc.はニューヨークおよび東京の各証券取引所に上場している。

AIG, Inc.の追加情報については www.aig.com |
You Tube :www.youtube.com/aig | Twitter : @AIGInsurance |
LinkedIn :http://www.linkedin.com/company/aig |を参照されたい。

AIG とは、AIG, Inc.傘下の全世界の損害保険、生命保険、リタイヤメント・サ
ービス事業ならびに一般的な保険事業のマーケティング名である。より詳細な情
報については当社のホームページ(www.aig.com)を参照されたい。全ての商品
およびサービスは AIG, Inc.傘下の子会社または関連会社により引き受けまたは
提供されている。これら商品およびサービスは一部の地域では利用できない可能
性があり、実際の契約に準拠する。保険以外の商品・サービスは、独立した第三
者によって提供されることがある。一部の損害保険の補償については、サープラ
ス・ラインの保険会社によって提供される可能性がある。サープラス・ラインの
保険会社は、一般的に米国州政府保証基金に加入しないため、当該基金による保
証は行われない。
FOR IMMEDIATE RELEASE




Contacts:
Press Release Liz Werner (Investors): 212-770-7074; elizabeth.werner@aig.com
AIG
175 Water Street Jon Diat (Media): 212-770-3505; jon.diat@aig.com
New York, NY 10038
www.aig.com


AIG INCREASES QUARTERLY COMMON STOCK DIVIDEND
BY 25%

BOARD OF DIRECTORS AUTHORIZES REPURCHASE
OF ADDITIONAL SHARES OF AIG COMMON STOCK

NEW YORK, February 13, 2014 – American International Group, Inc. (NYSE: AIG)
today announced the following actions taken by its Board of Directors:

Declared a dividend of $0.125 per share on AIG common stock, par
value $2.50 per share (AIG Common Stock), an increase of $0.025. The
dividend is payable on Tuesday, March 25, 2014, to stockholders of
record at the close of business on Tuesday, March 11, 2014.
Authorized the repurchase of additional shares of AIG Common Stock
with an aggregate purchase price of up to $1.0 billion. As of February
13, 2014, AIG has repurchased approximately $600 million of shares of
AIG Common Stock pursuant to a prior authorization from the Board of
Directors to repurchase shares of AIG Common Stock with an aggregate
purchase price of up to $1.0 billion, resulting in an aggregate remaining
authorization of approximately $1.4 billion. Repurchases may be made
from time to time in the open market, private purchases, through
forward, derivative, accelerated repurchase or automatic repurchase
transactions, or otherwise.

“We are very pleased that these actions enable us to return a portion of our success
directly to our shareholders,” said Robert S. Miller, Chairman of the Board of AIG.
“AIG’s solid performance this year underscores the strong fundamentals of our
businesses, and builds upon the momentum that we generated.”

Remarking on the dividend action and repurchase authorization, Robert H.
Benmosche, President and Chief Executive Officer of AIG, said: “These actions
reaffirm the Board’s confidence in our strategy, and build upon the momentum
generated by AIG’s strong fourth quarter and year-end operating results. We are
committed to success in every corner of our business, and demonstrating what AIG
can do.”

Certain statements in this press release constitute forward-looking statements. These
statements are not historical facts but instead represent only AIG’s belief regarding
future events, many of which, by their nature, are inherently uncertain and outside
AIG’s control. It is possible that actual results will differ, possibly materially, fr om
the anticipated results indicated in these statements. Factors that could cause actual
results to differ, possibly materially, from those in the forward-looking statements
are discussed throughout AIG’s periodic filings with the SEC pursuant to the
Securities Exchange Act of 1934.

# # #

American International Group, Inc. (AIG) is a leading international insurance organization serving customers in
more than 130 countries. AIG companies serve commercial, institutional, and individual customers through
one of the most extensive worldwide property-casualty networks of any insurer. In addition, AIG companies
are leading providers of life insurance and retirement services in the United States. AIG common stock is
listed on the New York Stock Exchange and the Tokyo Stock Exchange.
Additional information about AIG can be found at www.aig.com | YouTube: www.youtube.com/aig | Twitter:
@AIGInsurance | LinkedIn: http://www.linkedin.com/company/aig
AIG is the marketing name for the worldwide property-casualty, life and retirement, and general insurance
operations of American International Group, Inc. For additional information, please visit our website at
www.aig.com. All products and services are written or provided by subsidiaries or affiliates of American
International Group, Inc. Products or services may not be available in all countries, and coverage is subject to
actual policy language. Non-insurance products and services may be provided by independent third parties.
Certain property-casualty coverages may be provided by a surplus lines insurer. Surplus lines insurers do not
generally participate in state guaranty funds, and insureds are therefore not protected by such funds.

Origin: AIGは、四半期普通株式配当を25%増加

AIGの株価 »