(訂正・数値データ訂正)「平成25年3月期決算短信〔日本基準〕(連結)」の一部訂正に関するお知らせ

9072 日本梱包運輸倉庫

 2013年05月20日14時00分


平成 25 年 5 月 20 日
各 位
会 社 名 日本梱包運輸倉庫株式会社
代表者名 代表取締役社長執行役員 黒岩 正勝
(コード番号:9072 東証第一部)
問合せ先 取締役執行役員経理部長 枩田 泰典
(TEL.03-3541-5331)

(訂正・数値データ訂正)「平成 25 年 3 月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」の
一部訂正に関するお知らせ

平成 25 年 5 月 10 日に発表いたしました「平成 25 年 3 月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」の記載内容の一部に訂
正すべき事項がありましたので、下記のとおり訂正いたします。なお、訂正箇所は下線を付して表示しております。
また、数値データにも訂正がありましたので訂正後の数値データも送信します。


【訂正箇所】
・添付資料 10 ページ
(2)連結損益計算書及び連結包括利益計算書
(連結損益計算書)
(訂正前)
(単位:百万円)
前連結会計年度 当連結会計年度
(自 平成 23 年4月 1日 (自 平成 24 年4月 1日
至 平成 24 年3月 31 日) 至 平成 25 年3月 31 日)
特別損失
固定資産売却損 7 74
固定資産除却損 27 71
投資有価証券売却損 134 8
減損損失 322 1,144
持分変動損失 7 -
災害による損失 138 -
厚生年金基金脱退拠出金 - 237
関係会社整理損 - 76
その他 - 35
特別損失合計 637 1,648


(訂正後)
(単位:百万円)
前連結会計年度 当連結会計年度
(自 平成 23 年4月 1日 (自 平成 24 年4月 1日
至 平成 24 年3月 31 日) 至 平成 25 年3月 31 日)
特別損失
固定資産売却損 7 74
固定資産除却損 27 106
投資有価証券売却損 134 8
減損損失 322 1,144
持分変動損失 7 -
災害による損失 138 -
厚生年金基金脱退拠出金 - 237
関係会社整理損 - 76
特別損失合計 637 1,648
・添付資料 20 ページ
(セグメント情報等)
3.報告セグメントごとの売上高、利益又は損失、資産、負債その他の項目の金額に関する情報


(訂正前)


当連結会計年度(平成 24 年4月 1 日~平成 25 年3月 31 日) (単位:百万円)
連結
報告セグメント
その他 調整額 財務諸表
合計 計上額
運送事業 倉庫事業 梱包事業 テスト事業 計 (注 )1 (注 )2
(注)3

売上高
外部顧客への売上高 70,465 20,581 33,852 10,662 135,562 4,949 140,511 - 140,511

セグメント間の内部
113 196 440 - 750 1,073 1,823 △1,823 -
売上高又は振替高


計 70,579 20,777 34,292 10,662 136,312 6,022 142,334 △1,823 140,511

セグメント利益 3,459 5,181 2,934 1,026 12,602 674 13,277 256 13,533

セグメント資産 75,634 55,908 35,312 4,543 171,398 11,755 183,153 11,105 194,258
その他項目
減価償却費 1,332 2,565 651 58 4,607 150 4,757 - 4,757
持分法適用会社への投資
1,073 - 179 - 1,253 465 1,718 - 1,718

有形固定資産及び無形固
2,786 2,028 1,755 205 6,776 534 7,310 - 7,310
定資産の増加額
(注)1.「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、通関事業及び自動車の修理事業等を含んで
おります。
2.セグメント資産の調整額 11,105 百万円は、主に親会社での余資運用資金(預金及び有価証券等)、長期投資資金(投資
有価証券)などであります。
3.セグメント利益は、連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
4. 減価償却費、および有形固定資産及び無形固定資産の増加額には、長期前払費用とその償却額が含まれております。
(訂正後)


当連結会計年度(平成 24 年4月 1 日~平成 25 年3月 31 日) (単位:百万円)
連結
報告セグメント
その他 調整額 財務諸表
合計 計上額
運送事業 倉庫事業 梱包事業 テスト事業 計 (注 )1 (注 )2
(注)3

売上高
外部顧客への売上高 70,465 20,581 33,852 10,662 135,562 4,949 140,511 - 140,511

セグメント間の内部
113 196 440 - 750 1,073 1,823 △1,823 -
売上高又は振替高


計 70,579 20,777 34,292 10,662 136,312 6,022 142,334 △1,823 140,511

セグメント利益 3,459 5,181 2,934 1,026 12,602 674 13,277 256 13,533

セグメント資産 76,246 57,762 36,733 4,617 175,360 7,793 183,153 11,105 194,258
その他項目
減価償却費 1,332 2,565 651 58 4,607 150 4,757 - 4,757
持分法適用会社への投資
1,073 - 179 - 1,253 465 1,718 - 1,718

有形固定資産及び無形固
2,786 2,028 1,755 205 6,776 534 7,310 - 7,310
定資産の増加額
(注)1.「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、通関事業及び自動車の修理事業等を含んで
おります。
2.セグメント資産の調整額 11,105 百万円は、主に親会社での余資運用資金(預金及び有価証券等)、長期投資資金(投資
有価証券)などであります。
3.セグメント利益は、連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
4. 減価償却費、および有形固定資産及び無形固定資産の増加額には、長期前払費用とその償却額が含まれております。
・添付資料 26 ページ
(2)損益計算書
(訂正前)
(単位:百万円)
前事業年度 当事業年度
(自 平成 23 年4月 1日 (自 平成 24 年4月 1日
至 平成 24 年3月 31 日) 至 平成 25 年3月 31 日)
特別損失
固定資産売却損 0 67
固定資産除却損 24 71
投資有価証券売却損 134 1
投資有価証券評価損 322 -
減損損失 75 1,128
災害による損失 78 -
関係会社整理損 - 86
その他 - 35
特別損失合計 779 1,390


(訂正後)
(単位:百万円)
前事業年度 当事業年度
(自 平成 23 年4月 1日 (自 平成 24 年4月 1日
至 平成 24 年3月 31 日) 至 平成 25 年3月 31 日)
特別損失
固定資産売却損 0 67
固定資産除却損 24 106
投資有価証券売却損 134 1
投資有価証券評価損 322 -
減損損失 75 1,128
災害による損失 78 -
関係会社整理損 - 86
特別損失合計 779 1,390



以上

Origin: (訂正・数値データ訂正)「平成25年3月期決算短信〔日本基準〕(連結)」の一部訂正に関するお知らせ

日本梱包運輸倉庫の株価 »